2012年06月21日

ブログ移転のお知らせ

数日前、いつものようにこのブログの管理画面に入ろうとして、
IDとパスワードを入れたら、その下に、今までにはなかった画像認証が出てきました。
画像認証とは、画像の中にアートのように書かれたランダムな数字を、
テキストボックスに入力するという、セキュリティー対策のためのものです。
不正なアクセスを防ぐためには有効な方法だと思いますが、
音声読み上げソフトでは、その画像の数字を読み上げてくれないので、
手も足も出ない状況になってしまいます。
そのため、管理人である私が、自分のブログ管理画面にアクセスできなくなるという、
とても驚きな状況が起こってしまいました。
記事更新も、いたずらコメントの削除も自分でできなくなってしまっては、
これからもこのブログシステムを使っていくのは不可能だということで、
この度、新しいブログシステムに変更することにしました。
とても気に入っていたシステムだったので、大変残念ですが、
サポートセンターへは、この状況と要望を伝えておいたので、
今後の改善を期待します。
今回は、家族の目を借りて、こうしてこのブログ最後の記事を更新しています。
新しいブログもよろしくお願いします。
まだそちらには記事アップはしてませんが、先にURLをお知らせしますので、
ブックマークお願いします。

http://kanako0902.blog.fc2.com/

それでは、また新ブログでお会いしましょう!
明日のうちには、そちらにも記事アップを開始したいと思います。
お楽しみに♪
posted by kanako at 19:58| Comment(2) | TrackBack(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月16日

お仕事中の盲導犬には・・・

先日道を歩いていたら、ナンシーが突然私の前をさえぎるように止まりました。
なにか障害物があるのかな?
と、様子をうかがっていると、ナンシーの様子が何か変。
しっぽをすごい勢いでふって何かに気を取られています。
すると下の方からおばさんの声。
「さわったり話かけちゃいけないっていうからずっと見てたんだけど、こっちに来ちゃったねぇ!」

確かに、お仕事中の盲導犬には、声をかけたりさわったりしないでくださいとよく言っていますが、
じっと見つめたり手招きするのもNGなんです。
そのおばさんは、わざわざしゃがんでナンシー目線になり、アイコンタクトを取っていたようです。
狭い歩道だったし、目の前にそういう人がいたら、ナンシーもついそちらへ顔を向けてしまいますよね。
だまって犬とアイコンタクトを取っていることは、見えないユーザーさんにはわからず、
突然の犬の動きがなんなのか判断できず、危ない思いをしてしまうかもしれません。

なぜお仕事中の盲導犬にさわったり声をかけたり見つめたりしてはいけないのかというと、
盲導犬とはいえ、人間大好きな犬なので、上記のようなことがあると、
お仕事に集中できず、ユーザーが危険な目にあうかもしれないからです。
実際ナンシーは、そのおばさんに気を取られて、狭い歩道で挙動不審になり、
私もすぐ横をビュンビュン通る車の音に多少なりとも恐怖を感じました。

私も犬が大好きなので、ついついさわりたくなったりする気持ちはよくわかりますが、
盲導犬は、ユーザーさんの一部であることをご理解いただき、
どうかあたたかく見守っていただけたらと思います。
そして、もし困っていたり迷っている盲導犬使用者を見かけたら、
盲導犬に声をかけるのではなく、人(ユーザー)に声をかけていただけますようお願いします。
私もいつも講演会でお話していることですが、
今回このような経験をきっかけに、改めてブログでも書いてみました。

よく小さなお子さんがナンシーを見つけ、
「わんわん!」と走り寄ってくることがあるのですが、
そのお子さんのご両親が
「このわんちゃんはお仕事してるからさわっちゃだめよ」
とやさしく教えている場面によく出会います。
そうやって子供に自然に伝えられるご両親すてきだなと思います。
それと同時に、こうやって盲導犬があたたかく社会に受け入れられていっていることをうれしく思い、
当たり前のようにナンシーと出歩ける世の中に感謝しています。
posted by kanako at 22:31| Comment(3) | TrackBack(0) | 盲導犬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月10日

ミラコスタ

ディズニーシーのパーク内にある、ホテルミラコスタに宿泊しました。
まず最初に、スタッフの方が盲導犬のトイレ場所へ案内してくださいました。
駐車場のすみっこに、ナンシーの大好きそうなトイレ場所が!
トイレ
こういう場所が少しでもあると助かります。

お部屋には、盲導犬のために、敷物と食器を用意してくださっています。
写真撮ったのに、間違えて消してしまった・・・
いつものハウスの4倍くらいの広さで敷いてくださっていたので、
のびのびとゴロゴロできそうだったけど、
なぜかナンシーはその毛布のすみの方で丸くなって寝てました。
食器は残念ながら小さすぎてフードも入りきらず、水飲み用に使わせていただきました。
でも、こういう風にあたたかく受け入れていただけることはとてもうれしいですね!

たくさん並んでる部屋の中から、自分たちの部屋のドアを見つけ、
そのドアの前でぴたりと止まって教えてくれるナンシー。
ドアみっけ
いつもながらこれには驚かされます。

翌朝の朝食は、バイキング形式で、和洋いろいろあり、
少しずついろんなものをいただきました。
レストランからは、開園前のシーが見えます。
開園前

そして、部屋からも、パークで行われているショーの音が聞こえてきたり、
ポップコーンの甘い香りがただよってきたりと、
部屋にいながらにして、シーに行っているような気分になれ、
12時のチェックアウトギリギリまで部屋の窓際で音と香りを楽しんでいました(笑)

本当に何度行ってもディズニーの魔法にしっかりかかってしまいます。
行ったばかりなのに、すでに「また行きたい!」と思ってしまうんですよね・・・
ナンシーと行ったのが初めてだったので、いろいろ戸惑う部分が多かったけど、
今回で要領もだいぶつかめたので、次回はもっと効率よく楽しめそうです。
また一緒に行こうね!

ツーショット
posted by kanako at 21:53| Comment(3) | TrackBack(0) | おでかけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月07日

ディズニーシー

先日ディズニーシーへ行ってきました。
ナンシー連れでのディズニーは初めてなので、どんな旅になるかわくわく!
シーなので、ナンシーもセーラー服で!
セーラー服

着いたのが1時頃だったので、まずは軽く腹ごしらえして、ビッグバンドビートを聴きに行きました。
ミッキーがドラムをたたくんですよ!かっこいい!

続いてヴェネツィアンゴンドラへ。
どんな乗り物の形をしているか触ることのできるスケールモデルを見せてくださいました。
ゴンドラ
ナンシーも一緒に乗り込み、のんびり運河の旅。

夕食は、リストランテ・ディ・カナレットというイタリアンレストランを予約していたので、
そこでゆっくりとワインをいただきながらコース料理を食べました。
ここのかま焼きピザとパスタが絶品!
ピザ  パスタ
デザートもかわいいですね!
デザート
また食べたくなる味でした。

トランジットスチーマーラインという船で奥地へ移動し、ナンシーのトイレをさせたいのでキャストに尋ねたら、
案内してくれたのがスタッフ通用口のようなところで、アスファルトだったため、
ナンシーさんはおしりに袋をつけたまま知らんぷり・・・

トイレはあきらめて、シンドバッド・ストーリーブック・ヴォヤッジに乗ることに。
先に私たちが乗り込んで後からナンシーを乗せようとしたら、
ふんばって乗るのを拒否・・・
縁をまたいで乗る船だったので、嫌がったようです。
無理やり乗せるのもかわいそうなので、乗るのはあきらめました。

その後、マーメイドのショーを見ようとしたら、公演時間が終わってしまっていて見れず、結局歩いて入り口付近まで戻ってきてしまいました。
ちょうどその時、夜のショーが始まったところで、しっかり鑑賞。
花火は風向きの問題で残念ながら中止でした。

ということで、いろいろプチトラブルはありましたが、
ディズニーの空間にいるだけで、なんだか幸せな気持ちになれるのが不思議ですよね!
特にシーは、景色も楽しめるようで、まるで外国にいる気分。
これなんか、完全にナンシーと海外旅行に来ている感じじゃないですか!?
イタリア?

今までは、とにかく一つでも多くのアトラクションに乗るため、なんだかあせあせしていたけど、
ナンシーがいることで、ゆっくりコース料理をいただいたり、ディズニーの空気を感じたりと、
今までとは全く違う「大人」な楽しみ方ができました。
今回はミラコスタにも宿泊したんです!
その様子は次回をお楽しみに!
posted by kanako at 17:54| Comment(4) | TrackBack(0) | おでかけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月04日

ラジオ収録

話が前後しますが、テレビ生放送の3日前は、
ラジオ収録のために、NHKに行きました。
NHKラジオ第二で、毎週日曜の夜7:30から放送中の、
『聞いて聞かせて』という番組です。
こちらも盲導犬に関する内容で、
私の他に、もう一人盲導犬ユーザーさんがご出演されます。
みなさんと
トークの間には、トロンボーン演奏もしました。
こちらはたっぷり3分の演奏です。
犬たちも一緒にスタジオにいましたが、2頭ともぐっすり寝ていて存在感なし。
ラジオでは、2頭の気配はしないかも。
時々ナンシーはポジション変えしてましたが。
放送日は、7月1日です。
また放送日が近くなったらお知らせしますね!
お楽しみに♪

ということで、先週は1週間のうちに2度NHKに行きました。
2年前に出させていただいた、『首都圏ネットワーク』という番組のアナウンサーをされていた上條さんとも久しぶりに会うことができました。
上條さんと
現在は、朝早くから『おはよう日本』を担当されています。
よくナンシーのブラッシングをしながら『おはよう日本』で上條さんの声を聞いてます。
また、こころコンサートでお世話になった、NHK厚生文化事業団の方にもお会いできたりと、
なつかしの人たちの声が聞けたのがとてもうれしかったです。
posted by kanako at 07:52| Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月01日

NHK『暮らし☆解説』

本日はNHK総合テレビの『暮らし☆解説』という番組に出演させていただきました。
「知っていますか?盲導犬のこと」というテーマでのトーク。
10分間番組で、しかも生放送です。

朝、NHKに入るまでの歩行の様子を撮影し、
控え室でナンシーがハーネスを外して、キャスターの方とたわむれているところも撮影。
だいたいの流れを確認してからリハーサルです。
10分の中で、盲導犬についてのトークの他に、
実際にスタジオをナンシーと歩いたり、
数秒のトロンボーン演奏まで盛りだくさんな内容になりました。
生放送なので、時間オーバーという訳にはいかないので、
ナンシーとの動きなど、何度も確認。
ナンシーも同じ動きを何度もやって、少々あきてきたかなという頃に本番です。
でも、そこはさすが女優ナンシー!バッチリきめてくれました。
私も、リハーサルで様子がつかめた分、本番もリラックスしてお話や行動することができ、
結果的に、伝えたいことも伝えられたし、みなさんにもわかってもらいやすい内容になったと思います。

補助犬法ができて今年で10年ですが、
まだまだ入店拒否が絶えません。
まずは盲導犬のことを知っていただき、ユーザーの一部であることを理解していただいて、
あたたかく当たり前に受け入れてもらえる世の中になっていってくれたらと願っています。

スタジオ
岩渕梢キャスターと後藤千恵解説員。
10分ぴったりに終わった時のスリル感と感動はたまりませんでした!
さすがだなぁとただただ思います。
楽しく貴重な経験をさせていただきました。
posted by kanako at 21:16| Comment(2) | TrackBack(0) | メディア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月28日

テレビ生出演のお知らせ

今度の金曜日、テレビの生放送に出演します。

■NHK総合『暮らし☆解説』
6月1日(金) 午前10:05〜10:15

今年で補助犬法制定10周年ということで、
盲導犬をとりまく環境や、ユーザーとしての話など。
番組内では、ほんのちょっぴり楽器も吹く予定♪
なにしろ生放送なので、なにが起こるかわかりません f^_^;

実は、先にNHKラジオ番組の出演依頼があり、
その収録が5月29日と決定。
そしたら、その2日後に、まったく違ったところから、この生放送番組出演の依頼が来ました。
しかも、当初の放送予定日が、ラジオ収録と同じ5月29日。
同じ日に同じ局なんて、こんな偶然ってあるの!?
と驚いていたら、
数日前に、その日は大リーグ中継が入ることになったため、
テレビ出演は6月1日に変更ということになりました。
なので、29日がラジオ収録、1日がテレビ出演と、一週間に2度NHKに行きます。
6月1日で決定はしましたが、なにしろ生放送なので、
国会中継が入ってしまった場合は、変更になるか中止になるかわかりません・・・
変更などあったら、このブログでもお知らせしますので、チェックお願いします。
ぜひご覧くださいね!

ラジオの放送日はしばらく先なので、改めてお知らせします。
posted by kanako at 06:55| Comment(3) | TrackBack(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月23日

ディズニーの触地図

ここ数日、金環日食やスカイツリーの話題で盛り上がっていましたね!
こういうわくわくしたニュースは毎日でも大歓迎です。

わくわくと言えば、私はTDL大好きです。
あの空間に足を踏み入れた瞬間、子供のようなわくわくした気持ちになります。
ディズニーの魔法ですよね!

ディズニーは、目の見えない人のための地図を用意してくれているという情報を耳にし、
早速問い合わせてみたところ、その地図を送ってくださいました。
ランドとシーの地図の冊子と、インフォメーションCD。
地図とCD

CDは、パーク内の施設やアトラクションの説明などが入っているようです。
どんなサービスがあるかも解説されているようなので、前もってCDを聞いておくと、より楽しめますね。

そして、この大きな地図ですが、開いてみると、
ジャ〜〜〜ン!!
触地図
これはすばらしい!
触ってパーク内の地図を確認できるんです。
写真に映ってるのはディズニーシーの全体図。
浮き出た点や線で建物や緑地や海がわかるようになってます。
ページをめくっていくと、エリアごとのさらに詳細な地図が載っていて、
どの位置にどんなアトラクションやレストラン、ショップがあるか、
そして、コインロッカーやトイレの位置までがわかるようになってました。
これを見ると、パーク内がどのような形状になっているか、どこにどんな施設があるかがわかり、
行く前から、すでにディズニーの世界に入ってしまうようなわくわく感。
ここまで詳細な地図を、見えない私たちでも見れるなんて、
さすがディズニーですね!

来月シーに行く予定なので、それまでパーク内の様子をイメージして、
いろいろ計画立てをしたいと思います。
楽しみ☆
posted by kanako at 19:10| Comment(2) | TrackBack(0) | ブラインド | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月19日

大野で募金活動

先週末の話ですが、久しぶりに盲導犬募金活動に参加してきました。
相模大野駅で、10:30〜13:00まで。
ライオンズクラブさんの主催です。
前回募金に参加したのは、昨年の夏。
今回は暑くもなく寒くもなくちょうど良い気候でした。
私も、
「盲導犬育成募金にご協力お願いいたしま〜す!」
と、出る限りの声を張り上げて呼びかけました。
多くのみなさんが足を止めてくださり、
暖かいお気持ちを託してくださいました。
小さなお子さんが、持っている大切なおこづかいを入れてくれたり、
そういうみなさんの気持ちのおかげで、今こうしてナンシーと歩くことができているのだと、
毎回こういう募金活動に参加する度思います。

ナンシーにも触れ合ってもらいましたが、
犬好きの人に対しては、全身で喜びを表現し、
小さな子供に対しては、じっとなでられているナンシー。
明らかにナンシーより小さな子も、怖がることなくうれしそうになでてくれました。

そして途中で、キャリアチェンジ犬のブルームちゃんが遊びに来てくれました。
島根の訓練センターで訓練を受けていたそうです。
22kgと小柄で、おしとやかな2歳の女の子。
(ナンシー31kg)
ナンシーと色違いでおそろいのGo guide dogのTシャツを着てました。
ブルームと
ナンシーと並ぶと大きさの違いがわかるかな?

そして、13:00になり、後半16:00までの担当のユーザーYさんとバトンタッチ。
Yさんのパートナーは、3歳のマンサちゃん(女の子)です。
ナンシーとマンサは、お互いあいさつを交わし、
「後は頼んだよ!」
「まかせておいて!」
と言っているようでした。
マンサと

なかなか都合が合わず参加できない募金活動だけど、
これからも、可能な限りナンシーと参加したいと思います。
募金してくださったみなさん、ありがとうございました!
posted by kanako at 22:26| Comment(3) | TrackBack(0) | 盲導犬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月13日

また会えたね!

更新が遅くなりました m(_ _)m
仙台の本番の前日と翌日に、またまたナンシーの子供ケイトちゃんに会えました!
今回はおそろいの洋服で、まだちょっとだけ残っている桜の木の下でツーショット☆
桜の前で

関東は大雨でしたが、仙台は最初晴れ間もあり、
広々とした公園をお散歩。
お散歩

その公園にベンチとテーブルがあり、そこでケイトのご家族のOさんが、
パーコレーターを使ってコーヒーを入れてくださいました。
公園で
Oさんご夫婦は、とてもすてきな方で、なぜか子供の頃からお知り合いのような気がしてしまい、
気付くとついつい私も甘えてしまっていたりして・・・
ご一緒させていただいて、時を忘れてしまうほど居心地がよく、今回もお世話になりっぱなしでした。
ナンシーとケイトを通して、このような交流をさせていただけることに幸せ&感謝です。

ナンシーはケイトに対して常に積極的で、ケイトがいつも遠慮してました(汗)
車の中ではこんな状態。
車の中で
ケイトの車なのに、ナンシーがデーンと横たわってしまい、ケイトの居場所がなくなってしまってました・・・
公園でもケイトの敷物の上にナンシーが寝そべってしまい、ケイトは地面の上・・・
ごめんね、ケイトちゃん f^_^;

コンサート翌日は、ドッグカフェでケーキをいただきながら、
最後まで話は尽きませんでした。
私たちの話を聞きながら、親子2頭は床でリラックス。
リラックス
どっちがどっちかわかるかな?

ナンシーはケイトを子供として理解していたのかどうか。
明らかに他の子に対する接し方と違っていたんです。
必要以上にケイトのことを気にし、
「私がお母さんよ!覚えてるでしょ!」
と、ケイトに訴えているようにも感じました。
一生懸命、においもかいでたし。
やはり、なにか感じるものがあるのでしょうね。

仙台には、ケイト含めナンシーの子供が3頭住んでいます。
その他、青森、福島、横浜に2頭、島根、山口で盲導犬として活躍しています。
住んでいる場所はバラバラだけど、それぞれの場所で愛されていることでしょう。
みんなみんなナンシーの愛しい自慢の我が子だよ!
posted by kanako at 15:18| Comment(3) | TrackBack(0) | 盲導犬ナンシー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月08日

仙台ガブリエリブラス創団40周年記念演奏会

3日は、仙台ガブリエリブラスの記念演奏会にゲストとして出演させていただきました。
2年前に出演した24時間テレビに仙台ガブリエリブラスのメンバーがいらっしゃり、
その方にお声をかけていただいて、今回の共演が実現しました。
本当は昨年行うはずだった演奏会。
震災で一時は中止ということになってしまいましたが、一年越しで再び開催されることになりました。

当日はあいにくの大雨。
ホールの隣を流れる広瀬川も、すごい濁流だったようです。
そんな中でも、ガブリエリブラスを愛する多くのお客様が足を運んでくださり、
ホールは終始おだやかであたたかな空気に包まれていました。

コンチェルト
私は第二部で、リムスキーコルサコフの『トロンボーン協奏曲』と、
『ジョージア・オン・マイ・マインド』の2曲をソロでガブリエリブラスのみなさんと共演。
演奏終了後、ほっとした時の写真です。
演奏終了

そして、アンコールでは、ナンシーも一緒にオリジナル曲『with you』を、
トロンボーン一本のアカペラで演奏。
with you

最後は、私もメンバーのみなさんに混じって『76本のトロンボーン』を演奏し、
楽しく明るい気分でコンサートが終了しました。
76本

リハーサルから本番を通して、ガブリエリブラスのみなさんは、
本当に心から演奏を楽しんでいるのだと感じました。
そして、メンバーの仲がとても良くて、みなさんの会話を聞いているだけでもおもしろかったです。
そんなみなさんと、打ち上げも楽しませていただきました。

仙台の方に演奏を聴いていただけたこと、とてもうれしく、
また、私を呼んでくださったことに心から感謝です。
ありがとうございました。
posted by kanako at 22:05| Comment(3) | TrackBack(0) | コンサート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月05日

ゴールデンウィーク

2日〜4日、仙台へ行ってきました。
3日の本番も無事終了し、良い旅になりました。
写真を整理次第、ブログにアップしていきますので、お楽しみに!

5日の今日は、久しぶりの文句なしの晴天!
ナンシーシャンプーをし、さっぱりきれいになりました U^ェ^U

そして、夜は、庭で焼肉。
今までは寒かったし、もう少しすると虫が大量発生するので、
まさに今の時期限定。
さらに、今日は気温もちょうどよかったし、昼間に吹いていた風も夜にはおさまり、
アウトドアには最高の条件となりました。
外で食べる焼肉は、特別なおいしさを感じますね!

そして、空には大きな満月。
スーパームーン
今日は、スーパームーンだそうです。
通常より14%大きく、30%明るい月なんだとか。
エネルギーありそうですよね!

ゴールデンウィークもあと一日。
今年も充実したゴールデンウィークを過ごすことができました。
改めて、GWっていいなと思いました。
夏も近いというわくわく感、
緑もいっぱいで空気もおいしい、
日が長いのでアクティブになれる、
周囲の人たちも連休を楽しんでいるという解放的な雰囲気!
今回のGWはあまり天気に恵まれませんでしたが、
今日の天気は、「これぞゴールデンウィーク!」という感じでしたね!
みなさんはどんな連休を過ごしましたか?
posted by kanako at 21:35| Comment(2) | TrackBack(0) | 日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月29日

仙台でのコンサート出演のお知らせ

先日リハーサルに行った仙台ですが、
いよいよ本番が今度の木曜日にせまってきました。
5月2日に仙台入りし、3日が本番です。
まだまだ先だと思っていましたが、もうこんな時期になったんですね。
初めての仙台での演奏です。
ぜひぜひみなさんでお越しください。

仙台ガブリエリブラスは、金管のみ30名ほどのアンサンブルです。
金管の明るく重厚なサウンドをお楽しみいただけます。
コンサートの中で、私は数曲ブラスアンサンブルバックにソロ演奏します。

ガブリエリチラシ
《仙台ガブリエリ・ブラス 創団40周年記念演奏会》
日時 : 2012年5月3日(木・祝)  開場13:30 開演14:00
場所 : 仙台市民会館 大ホール
     〒980-0823 宮城県仙台市青葉区桜ヶ岡公園4-1 TEL:022-262-4721
入場料 : 1000円(高校生以下500円)
問い合わせ : TEL:022-274-2007(戸田)

リハーサルで行った時は、こちら関東の桜が満開でした。
そして今ちょうど仙台が桜の見ごろのようです。
私が行く時も、まだ残っていたらうれしいな!
posted by kanako at 18:42| Comment(2) | TrackBack(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月25日

なつかしの感触

先日ペットショップに行ったら、なんと生後2ヶ月のチワワをだっこさせてくれました!
あまりの小ささに、どうやってだっこしたらいいか戸惑ってしまいました。
こんなに小さかったっけ?

ちーちゃん

今はなきチワも、うちに来たのは2ヶ月でした。
チワが亡くなってから、チワワを見る度チワのことを思い出し、
またあの小さな体をだっこしたいと思ってました。
思いもよらずに、こうしてだっこさせてもらうことができ、
心の底からうれしさとなつかしさがこみ上げてきました。
この子は、まだ飼い主さんが決まっていないので、
ペットショップではちーちゃんと呼ばれているようです。
すぐにブルブル震えるのもチワワの特徴。
チワもよく震えていたっけな!
でも、なでてあげると目をとろんとさせて気持ちよさそう。
これからどんな家族に出会うんだろうね!
たっぷりの愛情でかわいがってもらえるといいね!

ペットショップでは、ナンシーが車の乗り降りに使うスロープを買いました。
新しく来た車が、結構車高があるので、
飛び降りると足腰を痛める可能性があるため、今後のことも考えて購入しました。
最初ナンシーはすごい警戒モードで、ぜんぜんスロープに乗ろうとせず、
何度も促しましたが、しまいには座り込んでしまいました。
最後の手段で、ひとつぶのフードでつったら、
それでも上がろうとはしませんでしたが、最終的には見事スロープで上がってくれました。
思い切りみんなでほめたら、その後は、ちゃんとスロープを使って昇り降りできるようになりました。
これでこれから安心して車に乗せることができます。
足は大事にしてあげないとね!
それにしても、いつもナンシーの足を触っていると、チワワの足が細く感じたなぁ!
posted by kanako at 20:47| Comment(2) | TrackBack(0) | 愛犬チワ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月21日

iPhoneにして3ヶ月

さて、iPhoneに変えて早いもので3ヶ月がたとうとしています。
ブログでは、音声認識のアプリを使って、一番のハードルの文字入力ができるようになったことまでを書きました。
その後、Siriという音声認識システムが導入され、キーボードにマイクアイコンが追加されたので、
いちいちアプリを立ち上げることなく、直接音声で文字入力ができるようになったので、
よりスムーズに楽にメールやツイッターなどができるようになりました。
タッチパネルでのキー入力も、だいぶ抵抗がなくなり、
今はキー入力と音声入力を併用しています。
Siriについてはこちらの動画をご覧ください (^_^)♪

そんなんで喜んでいたら、メールの絵文字が相手側に表示されていないという事実がしばらくしてわかりました。
私としては、にこにこマークなど、かわいらしくメールを書いていたつもりが、
実は、超殺風景なメールになっていたのだと知り、かなりショック!
絵文字で気持ちを表現したりしますが、それらがなにもないと、
機嫌悪いのかと誤解されてしまうこともあるかもしれませんよね・・・
これはソフトウェアをアップデートした後のトラブルのようで、
いろいろ調べた結果、このサイトを参考に、
なんとか再び絵文字を使えるようになりました。
設定はかなり手間がかかりましたが、今は前よりも楽に絵文字も入れることができるようになりました。

そして、最近挑戦し始めたことはカメラです。
iPhoneのカメラはまだ使ったことがなかったのですが、先日試してみたら、
ボイスオーバー(見えない人が使うスクリーンリーダー)が、カメラのフレーム内に人を検知すると、
フレーム内に何人の人が入っているかを音声で教えてくれ、
さらには、その顔がフレームの中心にあるのか左にあるのかなどまで教えてくれました。
これなら人を撮影するのはうまくいきそうです。
試しにナンシーでやってみたら、残念なことにナンシーは人としては検知してくれませんでした・・・
まぁ、そうだよね f^_^;
だけど、適当にねらっても意外にしっかり写っているようなので、
これからツイッターにもリアルタイムな写真を載せていけそうです。

きらきら
この写真は、私が適当に撮ったもの。
母が台湾のお土産で買ってきてくれたiPhoneケース。
きらきらでかなりゴージャス☆☆☆
posted by kanako at 20:48| Comment(2) | TrackBack(0) | グッズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月18日

開園祝賀会

15日は、もみの木保育園の開園祝賀会の中で演奏させていただきました。
自然に囲まれたところに立つこの保育園は、
とても立派で、すてきな建物です。
光をたくさん取り込む窓があり、全体的に明るい雰囲気でした。
もみの木保育園

式の中では、アカペラで3曲ほど演奏させていただきました。
理事長先生が、「最近ご縁というものを特に強く感じる」とおっしゃっていましたが、
私が今回ここで演奏できたのも、数々のご縁がつながったおかげです。
そして、またここから新たなご縁が生まれ、またどこかで演奏できたら・・・
そういつも願っています。
改めてそういうつながりに感謝した一日でした。

式終了後は、一階に移動し、お食事をいただきました。
とても豪華で、ホテルバイキングのよう!
デザートまでたっぷりいただいてしまいました☆

最初から最後までずっとサポートしてくださったIさん、ありがとうございました!
入り口で
入り口で、保育園の先生と写真撮影。

このもみの木保育園で、たくさんの子供たちがいきいきと生活し、巣立っていくんですね。
いつか子供たちにも演奏を届けられたらいいな♪
開園おめでとうございます!
posted by kanako at 15:40| Comment(2) | TrackBack(0) | コンサート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月15日

うれしい再会(つづき)

キリリ

さてさて、この2頭のシャキッとした表情!
視線の先にはなにが?

それは、訓練士の金井さんでした!
2頭並んで写真を撮るため、
金井さんがコマンドをかけたとたん、ワシャワシャたわむれていた2頭がシャキッ!と変身!
これには驚きとともに、さすが訓練士さんは違うなと思いました。
なにか特別なオーラがあるのかな?

大きなクイール人形と一緒に金井さんと記念撮影。
金井さんと

ケイトも大好きだったなつかしの訓練センターでうれしそうでした。

翌日も、リハーサル後にまたケイトちゃんご家族とお会いする時間が出来て、
新幹線の時間まで近くの公園を散歩しました。
いつもケイトが散歩している公園だそうで、とてもきれいで広々していて、楽しく歩くことができました。
散歩
いろんなものに興味深々であっちこっち探索するケイトちゃんの後を、ナンシーも必死に着いていってました。
この2頭は親子という意識はあるのだろうか?
2頭の心の中をのぞいてみたいですね!

ということで、念願の親子再会が実現し、とても幸せな時間でした。
ケイトのご家族との縁をつないでくれたナンシーに感謝です☆
Oさんご夫妻、本当にすてきな時間をありがとうございました!
また5月にもお会いできるのを楽しみにしています♪
posted by kanako at 20:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 盲導犬ナンシー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月12日

うれしい再会

仙台でのもう一つの出会いは・・・
ツーショット
はーい!ナンシーとのツーショット!
これがどうしたの??と思うかもしれませんが、
この子は、ナンシーそっくりだけどナンシーじゃないんです!
なんと、ナンシーの実の子、ケイトちゃんでーす!

ナンシーは9頭の子供を出産してますが、ケイトは仙台に住んでいて、
ケイトがパピー時代の時からケイトのご家族とメールなどで交流させていただいていました。
今回仙台に行くことになり、ぜひお会いしましょうということになり、
念願の母子再会が実現したんです!

どんな再会だったかというと、どちらかというとナンシーの方がケイトにちょっかい出して、
どっちがお母さん?って感じでした(笑)

車内では、2頭並んでポーズも一緒!
そっくりポーズ
お互いおしり向けてちょっとよそよそしいけど(笑)
表情や性格、肌触りもそっくりで、まさに瓜二つです。

ランチをごちそうになり、向かった先は、
盲導犬協会の仙台訓練センター。
センター入り口
白くちらついているのはゴミじゃなくてなんと雪!
ここは、ナンシーも少しの間訓練を受けていたこともあり、ナンシーの記憶にも残ってるであろう場所。

昨年の震災では電気や水道が通らなくなった中、多くの人たちに支援していただき、
訓練中の犬たちもみんな元気で苦難を乗り越えたそうです。
壁には、みなさんからの応援メッセージが書かれていました。
よせがき

あれれ?2頭が突然キリリとしてますよ!
キリリ
2頭の視線の先にはいったい何が!?
その答えは次回のブログで!
posted by kanako at 18:24| Comment(3) | TrackBack(0) | 盲導犬ナンシー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月10日

仙台でリハーサル

5月3日に仙台ガブリエリブラスの40周年記念演奏会でゲスト出演することになり、
先日リハーサルのため、仙台へ行ってきました。
実は昨年にこの演奏会が開催される予定で私も楽しみにしていたのですが、
震災のため、その時は中止ということになってしまいました。
でも、今年再度開催が決定され、一年越しでついに実現できることになりました。
仙台は私はまだ行ったことがなく、昔両親が仙台に住んでいたこともあるということで、
ずっと行ってみたいと思っていたところです。
駅周辺は活気に満ちていて、とても明るく、
震災から復興しようとしているエネルギーを感じました。

4月7日の夜に、ガブリエリブラスの人たちが牛タンのお店で歓迎会を催してくださり、
みなさんと顔合わせ。
仙台ガブリエリブラスは、宮城県立盲学校のOBを中心に結成されたブラスアンサンブルです。
すごく気さくで楽しい人たち。
東北の人のあたたかさを感じました。

翌日はいよいよ音合わせ。
私はソロで2曲吹くことになりました。
金管のみの編成ですが、とても重厚でスケールのある演奏です。
5月3日の本番が楽しみです!

リハーサル様子の写真ですが、どれもぼやけてしまっているようで、
これが一番よく撮れた写真です(汗)
リハーサル

今回のリハーサルでイメージは固まったので、私もしっかり練習しよう!
クラシックのコンチェルトを吹くのは久しぶりなので、良い経験になりそうです。

東北のみなさん、ぜひ聴きにいらしてください♪

ガブリエリチラシ

《仙台ガブリエリ・ブラス 創団40周年記念演奏会》
日時 : 2012年5月3日(木・祝)  開場13:30 開演14:00
場所 : 仙台市民会館 大ホール
     〒980-0823 宮城県仙台市青葉区桜ヶ岡公園4-1 TEL:022-262-4721
入場料 : 1000円(高校生以下500円)
問い合わせ : TEL:022-274-2007(戸田)

今回の旅では、この他にもすてきな出会いがありました。
その模様は次回をお楽しみに!
posted by kanako at 08:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽のある生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月06日

2点お知らせです!

私のソロアルバム『with you』が、
盲導犬サポートSHOPでも取り扱っていただいています。
かわいいグッズがたくさんのお店!
私もナンシーグッズなど、よく購入しています。
こちらで購入すると、一部が盲導犬育成のための寄付につながります。
ぜひかわいいグッズとともにCDもお願いします♪
盲導犬サポートSHOP内のCDの紹介ページはこちら ↓
http://www.gomoudouken.net/shopdetail/034000000002/

続きまして、2月4日に行いました、相模台公民館でのコンサートの時の記事が、
市内の広報に掲載されました。
こちらからご覧いただけます。
posted by kanako at 19:32| Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。