2008年12月11日

セントパウロ高校

でコンサート。

山
自然に囲まれたのどかな場所に学校が立っています。

なにげに、高校生対象のコンサートは初めて。
どんな反応をしてくれるかなと楽しみにしていましたが、
みんな真剣に聞いてくれて、歌も歌ってくれたり、拍手も大きくてうれしかったです。

本番

控え室が和室で、なんだかのんびりした雰囲気。
まぁ、いつもながら一番のんびりしているのはナンシーだけどね!
ここでもしっかり日向ぼっこをしてます。

控え室

お昼は給食をいただきました。

給食
高校でも給食があるんですね。
みんなで食堂に集まって食べるそうです。
人数も少ない学校なので、アットホームでいいなと思いました。

みなさん、今日が試験終了日だったそうなので、
コンサートで、その疲れがちょっとでもほぐれてくれていたらいいな!
試験お疲れさまでした!
posted by kanako at 20:30| Comment(4) | TrackBack(0) | コンサート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
先日は素敵なコンサートをありがとうございました。遠い山中まで足を運んでいただきまして、何かとご不便をお掛けしました。発足間もない父母の会では昨年から生徒たちに直に生の芸術体験をしてほしいと構想してきまして、企画の第一弾として加奈子さんのコンサートを開催できました。学内は男子生徒が多く言葉少なめでしたが「良かったよ」、「オリジナル曲すごいね」、「音がよかった」と親御さんから伝え聞くこととができました。帰宅後に子どもからぼそっと言われた「ありがとうね」が、何よりの感想でした。素敵なクリスマスプレゼントをありがとうございました。
☆メリークリスマス☆
Posted by G線上のアリア at 2008年12月15日 10:08
G線上のアリア様、先日はこちらこそありがとうございました。
お子さんにも喜んでもらえたのですね!私もうれしいです。
帰りに(というか、ナンシーのトイレ出しをしていたとき)に、何人かの学生が「今日はありがとうございました〜!」と声をかけてくれました。みんなとても純粋で、良い生徒ですね!
また機会がありましたら、演奏にうかがいたいです♪みなさんにも、よろしくお伝えください。ありがとうございました。
Posted by Kanako at 2008年12月16日 12:35
素敵なトロンボーンの演奏をどうも
ありがとうございました。
とても奇麗な音に感動しました
ボーンはピストンではないので
金管の中で難しいと昔聞いたことがあります

交通が不便ですが出来ればまた
来ていただきたいです

聖パウロ学園には吹奏楽部がありませんので
楽器にふれる機会があまりありません
なのですごく良い経験になりました
唯一生徒会で野球部応援のブラスバンドがあります
是非機会があれば聞いていただきたいです

長々とどうもすみませんでした
ナンシーちゃんとまた来てください
楽しみに待っています!!

とても楽しく綺麗な
クリスマスプレゼントを
どうもありがとうございました!!
Posted by 聖パウロ1年 at 2009年01月08日 20:31
聖パウロ1年さん、コメントありがとう!コンサート楽しんでもらえてよかったです。
確かにトロンボーンはスライド楽器だから、いい音程を作るのが難しい楽器です。でもその分、とてもやりがいのあるおもしろい楽器だよ!
ぜひまたナンシーと一緒に演奏にうかがいますね♪学校のみなさんにもよろしくお伝えください (^o^)
Posted by kanako at 2009年01月09日 12:18
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。