2009年02月09日

出会えてよかった!

チワが旅立って10日がたち、少しずつ現実を受け入れることができるようになってきました。
ここで、改めて私の今の気持ちをブログに書き留めておきたいと思います。

あれからチワは、小さな骨壷におさまり、家の仏壇に眠っています。
朝、祖父とチワに、「今日も見守っていてね」と、手を合わせる毎日です。
チワのハウスやトイレのあった部分は、ガランとしてしまい、
それでもそこを通る度に、無意識にぶつからないようにとよけて歩く習慣がなかなか消えません。
そして、時々ふと、チワがハウスから出てきて、近くに寄って来るような気がしてハッとすることもあります。
14年間という月日の流れを、改めて大切なものに思いました。
どれもすてきな思い出です。

今は、すっかりチワも天国での生活に慣れ、自由に駆け回り、
大好きな祖父からおいしいパンやりんごをもらって大満足していることでしょう。
私も、チワとの思い出をいつまでも大切に、また前を向いて歩いていこうと思います。

みなさん、チワへのあたたかいメッセージをありがとうございました。
メールや手紙などをいただく度に、チワはこれだけたくさんの人に愛されていたんだなと思い、うれしくなりました。
幸せだったチワの人生は、私たち家族にとっても大きな宝物です。
そして、今こうしてナンシーが近くに寄り添っていてくれることが、私たちをあたたかくおだやかな気持ちにしてくれました。
もし、ナンシーがいなかったら、もっともっと辛い気持ちから抜け出せずにいたことでしょう。
チワは、ナンシーが来ることを待っていたのかもしれません。
最後の最後まで家族思いのチワ。
チワに出会えて本当によかったです。
これからも、私たち家族を、見守っていてね!


チワ


posted by kanako at 22:46| Comment(4) | TrackBack(0) | 愛犬チワ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
kanakoさん、こんにちは。
私が初めてアクセスさせて頂いて、CDを申し込んだ少し後に、
ナンシーちゃんのお怪我でしたから、私はチワちゃんとナンシーちゃんの
仲良しな所を沢山見させて頂いたような気がしています。

本当にナンシーちゃんがお元気になるのを待っていてくれたみたいですよね。

チワちゃんはとても優しいワンコなのだと思いますよ。
きっと天国でも、沢山愛されて暮らしていると思います。

これからも、素敵な演奏を風に乗せて、チワちゃんの元へ届けてあげて下さいね。

私も猫を亡くした時には沢山の暖かいメッセージと、
励ましの言葉に支えられて元気を取り戻して来ました。
そして、新しい出会いや経験も出来たから、
今では猫にも、お世話になった方々にも心から感謝しています。
「手紙」と「ことば〜kotoba〜」が特に好きな曲になったのは、
自分の事と重ねて聴いてしまうからみたいです。

これからも、感謝の気持ちを忘れずに、頑張って行きたいです。

kanakoさんも、お体に気をつけて、素敵な曲を沢山作って演奏して下さいね。

それでは失礼致します。
Posted by ざくろの森 at 2009年02月10日 10:44
こんにちは。今ごろチワは天国で楽しく過ごしていると思います。
このブログで書いてきたチワとの思い出を、いつかゆっくり読み返したいです。
CDの「手紙」と「kotoba」を気に入ってくださってうれしいです。これからも、ぜひ聴いてくださいね♪
Posted by kanako at 2009年02月12日 14:07
わたしも大切な愛犬をくしましたチワちゃんのこと聞いて涙がでてきましたでもわたしが泣くと愛犬がか悲しむのでこらえました
Posted by りお at 2010年02月16日 17:40
りおさん、はじめまして!
チワが亡くなって一年と少しがたちました。 今でも時々チワのことを思い出して、皆で思い出話をしています。
りおさんのわんちゃんも、きっと天国で幸せに暮らしていると思いますよ!
Posted by kanako at 2010年02月16日 22:34
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。