2009年03月23日

小鮎中学校

昨日の22日、吹奏楽部の定期演奏会で、1曲ですが吹奏楽バックに演奏してきました。


本番

実は、この学校の吹奏楽部の顧問の先生は、私の大学時代の同期なのです。
それだけではなく、吹奏楽部で演奏している生徒の保護者が、私が白杖の訓練を受けたライトでお世話になった方だということもあり、
いろいろな偶然のつながりがあり、今回呼んでいただきました。
リハーサルから参加しましたが、中学生とは思えないほどの、とても迫力ある演奏で、
ここまで一丸となって頑張って練習してきたんだなぁということが伝わってきます。
私の出番以外は、客席から聴かせてもらいましたが、すっかり楽しんでしまいました。
悪天候にもかかわらず、体育館には満員のお客さん。
みなさん、この演奏会を楽しみにしているんですね!
私も、とても気持ちよく演奏させていただきました。
この定期演奏会は、今回で二回目だそうです。
これからも、ずっと続けていってほしいですね。
posted by kanako at 17:05| Comment(8) | TrackBack(0) | コンサート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
kanakoさん、こんにちは、少しご無沙汰しています。
生演奏の音楽には、とても暖かみがありますよね。
全く同じ曲でも、そこに演奏する人の心が入ると、
とても素晴らしい演奏になるような気がしています。

kanakoさんがコンサートが千葉県で行われる機会がありましたら、
是非とも聴きに行きたいです。

お体に気をつけて、これからも素敵な演奏を続けて下さいね。
Posted by ざくろの森 at 2009年03月23日 17:29
みんなの心が一つになって奏でられる音楽は、とてもすばらしいです。
なんだか、改めて音楽の楽しさを味あわせてもらいました。
そうですね。いつか千葉でも演奏できる機会ができたらいいなと思います。
そのためにも、自分を信じて、今やっている演奏活動を続けていきたいです。
Posted by kanako at 2009年03月25日 07:34
こんばんは、そして、はじめまして。
どの方のHPのリンクからここにたどり着いたか忘れてしまいましたが、以前からこのページは見てました。
そして、勇気を出してコメントさせていただきました。
ライブはやっぱりいいですね。
僕も地元でギターを弾いてるんですが、やはりライブでは、お客さんからもエネルギーをもらいますよね?
ライブが一つ終わると、またやりたくなるんですよね。
本当に不思議です。
これからも、想い出深いライブをして下さいね。
遠くより応援してます。
Posted by 椎名 at 2009年03月25日 17:52
椎名さん、はじめまして。勇気を出してのコメントありがとうございます!
一つの本番を迎えるまで、たくさん大変なこともありますが、やはり終わってお客さんから拍手をいただけると、やってよかった!またやりたい!って思うんですよね。
私も聴いてくださる方から、多くのパワーをいただきます。
椎名さんも、演奏活動楽しんで続けていってくださいね!
これからもよろしくお願いします。
Posted by kanako at 2009年03月25日 20:57
こんばんは。吹奏楽部検索をしていてこのページを偶然見つけました。これも偶然つながり?(笑)小鮎中の第1、2回と定期演奏会行きました。来年も開催されるのなら必ず行きます。kanaさんの演奏を聞き、何て優しい音で演奏するのだろうと感動しました。素敵な演奏をありがとう。今、子供達は大会に向けて毎日暑い中気持ち悪くなったり頭が痛くなったりと酸欠で倒れそうな位、限界ギリギリのラインで練習している事と思います。応援よろしくお願いしまーす。また機会があったなら素敵な音色を子供達に聞かせてあげて下さい。私も楽しみにしています。妙な陽気が続いているので体調には気を付けて下さいね。またお邪魔します。
Posted by 優しい音が好き at 2009年08月07日 02:45
優しい音が好きさん、はじめまして!コメントありがとうございます。
定期演奏会、聴きにいらしていたのですね。あの日は、すごい天気でしたが、たくさんのお客さんがいらしていて、小鮎中吹奏楽部が、地域のみなさんに暖かく応援してもらっていることがわかりました。
きっとこれからも、パワーあふれるサウンドを聴かせてくれることでしょうね。私も応援しています。
Posted by kanako at 2009年08月08日 17:10
こんにちは。久しぶりです。お変わりないですか?
かなさんはアーミーバンドの演奏を聞いた事はありますか? 9/19に自宅から車で数分行った所で中高生、そして(キラキラ)今回は座間キャンプ在日米陸軍軍楽隊の演奏を野外ステージで娘と聞いて来ました。まず驚いたのがピッコロはこんなに大きな音が出るのだという事。クラリネットメインの5重奏、(クラリネットソロの方、音色の良さとグリスタ素敵でした。目がハート)トロンボーンの3重奏、たてもピッタリ合っていて音に広がりと深みがある素敵な演奏でした。どちらも凄いパフォーマンス付きで客席にはお年寄りがとても多かったのですがハートをつかんでいました。みんな飲み込まれてました。私もその1人で鳥肌ものでした(笑) 指揮もとても分かりやすく優しい穏やかな指揮でした。指揮者の方の奥様が客席で演奏を聞いていましたが微笑ましい光景でした。実はこの日は私の誕生日で2時間位の時間でしたがお天気も良くトンボも沢山飛んでいて気持ちのいい風の中で楽しい時間を過ごさせてもらい、感謝。帰宅しても興奮していました。お誕生にハマってしまいそうなアーミーバンドみっけです(笑)

Posted by 優しい音が好き at 2009年09月22日 13:30
お久しぶりです。すてきなお誕生日になったんですね!遅ればせながら、おめでとうございます!
アーミーバンドは残念ながら聴いたことがありませんが、きっとプレイヤーみんなの気持ちが聴いている人にも伝わったのでしょうね。これからも良い音楽とたくさん出会っていきたいですね♪
Posted by kanako at 2009年09月22日 21:59
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。