2009年07月03日

北海道旅行(観光編)

それでは、北海道観光編をご紹介します。

北海道のお土産で有名な「白い恋人」というお菓子がありますよね。
その製造過程を見学できたり、実際に手作り体験ができたりする、「白い恋人パーク」というところがありました。
着いたとたん、突然たくさんのシャボン玉が飛んできて、音楽が流れはじめました。

シャボン玉
そして、あちこちからからくり人形が登場し、楽器演奏や歌などで来場者を迎えてくれます。

からくり人形
これは、毎時行われているようで、偶然にも12時ちょうどに着いたので、見ることができました。
その周りには、たくさんのバラが咲いていて、とてもきれいでした。

続いてサッポロビール博物館へ。
今まで発売されたサッポロビールの入れ物が展示してあったり、ビールの歴史を知ることができたりします。

サッポロビール
これは、昭和24年のビール瓶だそうです。
実際に飲めるところもあり、一口いただきましたが、炭酸が苦手な私でも飲みやすかったです。

最後は、羊ケ丘展望台。
札幌を一望できるようになっていて、中では、雪祭りの模型の展示などもありました。
外には羊がいて、広い芝生やラベンダー畑など、自然もたくさん。

ひつじ
空気が高原のようで、とてもさわやかでした。
ラベンダー畑をバックにパチリ!

ラベンダーとナンシー

他にも、大通公園や、北海道庁旧本庁舎、野菜や果物を売っている市場などにも立ち寄りました。
外国からの観光客もたくさんいて、中国人か韓国人かわかりませんが、勝手にナンシーをさわってくる人が多くて大変でした。
日本では、だいぶ盲導犬の認知度も上がり、勝手にさわってくる人もほとんどいませんが、
中国や韓国では、まだまだ珍しい存在なのかな?

札幌は、京都のように、道路が碁盤の目のようになっているので、わかりやすいそうです。
道幅が広いので、歩いて渡る時、反対の歩道までかなり距離がある感じがして、ちょっと不安になったりもしました。
とても親切なタクシーの運転手さんが、いろいろなところを案内してくださったので、
短い時間にたくさんのところを回ることができて、充実した観光ができました。

次回は、グルメ編をお届けします!
お腹をすかせて見に来てくださいね〜 (^_^)


posted by kanako at 20:16| Comment(2) | TrackBack(0) | 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
僕は日ごろ、全く旅行が出来ないので、こういった話はすごく好きです。
ところで、「白い恋人」といえば、以前色々と問題になったお菓子でしたよね?
僕は問題はともかく、それを食べてみたいと思いました。
次回のグルメ編を楽しみにしてます。
Posted by 椎名 at 2009年07月04日 06:01
そうです。白い恋人は以前話題になったお菓子です。
ホワイトチョコをクッキーでサンドしたお菓子です。パークには、ここでしか買えないようなお菓子も売っていました。
Posted by kanako at 2009年07月05日 06:00
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。