2009年12月24日

ごはんはまだ?

協会に提出する、ナンシーの健康診断の中に、
血液検査の項目があり、今日それを受けてきたのですが、
血液検査の時は、えさを抜いてこなければならず、朝のえさはなし。
と書けば簡単なのですが、ナンシーにとって朝起きてからのえさがないというのは、大問題。
なるべくナンシーに気付かれないよう身支度をし、
なんとか朝一で獣医さんへ行くことができました。
これも書けば簡単そうですが、えさをあげないことをごまかすためにいろいろ大変だったんですよ(汗)。
でも、全部書くと長くなるので、そこは省略・・・

一番で診てもらうことができ、血液も取ってもらいました。
血液さえ取れば、えさをあげることができると思い、フードは持参していたのだけど、
検査に使える血液がちゃんと採取できてるかを調べるまで少し待っていてくださいとのこと。
ナンシー、もうちょっとがまんだよ!
でも30分過ぎても呼ばれないので、「あとどのくらいですか?」と聞いてみたら、
機械の調子が悪くて、やっと動き出したところなのでもうちょっと待っててくださいと・・・
しかもよりによって、そんな時に、入院中のわんちゃんたちのお食事タイムのようで、
お皿にフードを入れる音が丸聞こえです。
ナンシーは、もちろん最高のおすわりをして、耳を立てて、
いつ自分の番が回ってくるかと待っています。
「ナンシーのごはんはもう少し後なんだよ」となだめつつ、待つこと数分。
やっとOKが出て、獣医さんを後にし、
帰ってから待ちに待ったえさにありつけました。
よくがまんできたね!えらいえらい!
せっかくのクリスマスイブなのに、ごめんね・・・

そういえば、去年のクリスマスイブは、ナンシーの爪事件で、入院していたんだよね。
ナンシーにとっては、クリスマスイブはあまりいい思い出がないね・・・
でも、あの爪のケガも、なにもなかったかのようにまで回復し、本当によかったです。
来年こそは、良いクリスマスイブにしようね☆


posted by kanako at 22:38| Comment(5) | TrackBack(0) | 盲導犬ナンシー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
おはようございます。
ナンシーちゃん、えらかったね?
よく我慢出来たと思います。
爪のけがって、どうしたんですか?
今はもう治ってるようで、安心しました。
これからは、いいクリスマスが過ごせるといいね?
Posted by 椎名 at 2009年12月25日 08:50
わー!!

ナンシーちゃん、試練のイブでしたね〜(^_^;)

食べ物への並々ならぬ執着心は、うちの愛犬もやっぱり同じです!

あと、最高のお座りも!!
Posted by やすえ at 2009年12月26日 17:50
椎名さん、本当によくがまんしたと思います。 えさをあげられた時のほっとした気持ちは、私も同じでした。
爪事件は、1ヶ月ほど盲導犬のお仕事ができないほど大変だったんですよ・・・ 去年の12月、1月の日記をご覧ください。

やすえさん、ラブやゴールデンは、特に食べ物への執着心が強いようですね。
あのおすわりを見てしまうと、どうにかして食べさせてあげたいと思ってしまいます。
Posted by kanako at 2009年12月27日 07:31
先生、こんにちは!生徒のきむです。
笑ってしまいました。
ワンちゃんも人間同様に健康診断の血液検査前はご飯はおあずけなのですね。
私も年明けに健康診断があり、13時に健康診断開始なんです。
当然、健康診断終了まではご飯はお預け・・・!
その日はつらいです。
Posted by きむ at 2009年12月27日 11:55
きむさん、犬も人も一緒ですよね(笑)。
1月の健康診断、食事抜きはつらいですが、ナンシーのことを思い出してがまんがまん! (^_^)
Posted by kanako at 2009年12月27日 21:56
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。