2009年12月30日

バス

昨日は今年最後の美容院へ。
これで気持ちよく新年を迎えられそうです。
帰りは、ずっと気になっていた、マックのチキンタツタを食べ、
ちょうどバスが来る頃を見計らってバス停へ。
あと5分くらいで来るはず、と思って待っていても、なかなかバスは来ません。
私と同じバスに乗ろうとしている人たちも、口々に「まだかなぁ」と言っています。
そこで、ある人が、「今日は休日の時刻なのでは?」と、
そうなると、あと20分は来ないことになります。
そうか、年末だから、もう休日扱いになるんだね・・・
20分待って、ようやくバスが来ました。

バスつながりで、もう一つ。
先日バスを待っていたら、ナンシーが突然ひっぱりました。
鳥でもいるのかな?と思い、リードを引き、バスも来たのでさっさと乗り込むことに。
すると、ナンシーはバスに乗る時も、なんとなく落ち着きがありません。
周囲の様子に気を配ってみると、
どうやら同じバスに、もう一頭犬が乗っているようです。
ということは、盲導犬!?
「盲導犬ですか?」と聞いてみると、「そうです」と返事が。
私が乗るバスは、「○○キャンプ場行き」というほどの、かなりマニアックなバスです。
そのバスに、他にも盲導犬が乗っているなんて驚きました。
ナンシーがバスの中で興奮してもよくないので、離れた席に座りました。
そして、20分ほどバスに乗り、私が降りるバス停(これもかなりマニアック)で降りようとしたら、
なんと私と同じバス停で、その盲導犬ユーザーさんも降りていくではありませんか!!
私が後から降りた時には、すでにもう行ってしまった後で、話することができませんでした。
近所に盲導犬ユーザーさんが住んでいるの?いったい誰だったんだろう・・・
すごく気になります。
私がいつも使う駅でも、2度ほど他の盲導犬とすれ違ったことがあります。
今回バスで会った人は、駅で会った人とは声からして違うようでした。
日常的に、見知らぬ盲導犬とすれ違う確率って、極めて少ないと思います。
それが3回もあったなんて、すごいですよね!
ただ、そういう時って、ナンシーが喜び過ぎてしまうので、ユーザーさんとゆっくり話ができないのが残念です。
また会えるかな?
その時は、しっかりナンシーをコントロールして、ユーザーさんともお話してみたいです。


posted by kanako at 09:05| Comment(2) | TrackBack(0) | 盲導犬ナンシー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんにちは。
近くに盲導犬ユーザーが居たなんて、思ってもみなかったんじゃないですか?
いつかまた、偶然に会うなんてことも有ると思いますよ。
盲導犬同士のコミュニケーションも有ると思います。
Posted by 椎名 at 2009年12月30日 13:56
ほんとびっくりしたのと同時に、うれしかったです。
きっと盲導犬同士でも、しっかりあいさつしているのでしょうね!
Posted by kanako at 2009年12月30日 21:21
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。