2010年03月24日

下田旅行

21日、22日で、両親と下田旅行へ行ってきました。
テレビの打ち上げ(?)みたいな感じで!

夜の嵐の影響で、21日は一日中風が強く、途中どこかに寄る勇気もなく、
車でロッテリアを食べただけで、そのままホテルへ。
3時前には到着し、の〜〜んびり。

今回の部屋番号は321号室。

321
2年前にここに泊まった時は、不吉なことに444号室だったんだよね(汗)
でも今回は、3月21日で「321」。
そんなちょっとした偶然にうれしくなりました。

部屋のすぐ近くには海があり、窓を開けると波音にいやされました。

海

おいしいものをたくさん食べ、洞窟風呂でゆったりし、良いリフレッシュができました。


posted by kanako at 07:40| Comment(4) | TrackBack(0) | 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
 そうですか,ご両親と「打ち上げ旅行」に行ってこられたのですね。さぞかしリラックスできた,楽しいご旅行であったことと思います。
 伊豆はいいですね。潮の香りがただよってきて。そして,海の幸や,山の幸が豊富にあって。
 ほのぼのとした雰囲気が伝わってきて,私自身も嬉しさの,おすそ分けをもらったように嬉しくなりました。感謝します。
Posted by やまチャン at 2010年03月24日 09:13
こんにちは。
旅行に行ったんですね?
いいリフレッシュになったと思います。
僕はここ7年ぐらい、旅行という旅行はしてません。
たまには旅行がしたいです。
ナンシーちゃんも一緒の旅行だったんでしょうか?
Posted by 椎名 at 2010年03月24日 13:42
加奈子さん、こんにちは。こころコンサートでご一緒しました2NDバイオリンのNOBUの母です。きっと放映の感想欄が書き込みが多いと思い、あえて旅行のほうに書き込みさせていただきました。(笑)
本当に・・とてもいい番組でしたね。私リハーサルでは加奈子さんの演奏のたびに涙がでておりましたが、放映のときは何故か涙が出なくて・・・何でなんだろう。と思っていたのですが、本当にこころでドキュメンタリーと演奏が聴けたんだなあ、と、あらためて思いました。
私の家族もやっと落ち着いて思い出したり、放映の演奏を聴いたりしてます。本番のときってやはり落ち着けないものですよね。
加奈子さん、本当におつかれさまでした。
ところでどうして旅行のところに書き込み?とお思いでしょう?今私も春休みの旅行の予約をしてきたところなのです。
息子二人は乗り物、特に鉄道オタクなので1泊の予定ですが往復の路線が違うのですーー;
近年、旅行にお金がかかって仕方ないです。ハイ。でも今回は、やはりコンサートでがんばったご褒美という感じですね。
かけがえのない経験を親子でさせていただきました。
また時々お邪魔しますね。それではまた!
Posted by のぶママ at 2010年03月24日 14:04
やまチャンさん、特に何をしたという訳でもないのですが、とにかくのんびりできました。
空気が違うだけで、気持ちもゆったりできますよね。

椎名さん、もちろんナンシーも一緒でした。
ナンシーものんびりくつろいでいましたよ!

のぶママさん、コンサートではお世話になりました。 本番での感動と、番組を見てからの感動は確かに違いますよね。 どちらもそれぞれ良い感動でした。
旅行楽しみですね! コンサートの思い出を語りつつ、良い旅行になるといいですね。 これからもよろしくお願いします。
Posted by kanako at 2010年03月25日 07:55
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。