2010年11月10日

家の庭にある柿の木。
毎年たくさんの実をつけますが、
食べられる柿がなる年と、食べられない柿がなる年とがあります。
今年も早い時期からたくさん実をつけていましたが、
まだ小さいうちにどんどん落ちてしまい、
今年の柿は期待できないかなと思っていました。
ところが、木の上の方にだけ、大きく真っ赤に実った柿がたくさんあるではないですか!
父に収穫してもらい、こんなにたくさんの柿がとれました!


柿
甘くてとってもおいしい!!
完全無農薬で、特別世話もしてないけど、
こんなにおいしい実をつけてくれてありがとう!

まだ青くて小さい実がたくさん落ちてしまっていた今年7月頃の話。
いつもナンシーをトイレさせるために庭に出します。
トイレする場所を探してにおいかぎをしますが、
突然においかぎをやめ、その場で突っ立ってしまいました。
今はトイレしたくないのかなと思って家の中に戻そうとしましたが、
なんとなく口の中があやしい気がして、ナンシーの口に手を入れてみると、
まんまるの柿の実が、すっぽり口の中にあるではないですか!
ムシャムシャ食べるわけでもなく、ただそのまま口に入れて、家の中でボール遊びにでも使おうかと思ったのでしょうか(笑)
母が言うには、柿の実を口に入れたナンシーの顔は、
なんとも言えないおもしろい表情をしているそうです。
「わたし、なんにもしてないわよ!」みたいな(笑)
小さい子供が、いたずらしたのがバレないように、平静を装っても、
しっかり隠してるのがバレてしまうようなそんな表情。
トイレさせた後は、口の中もチェックする日々が続きました。
なんにも入ってないとほっとするんだけど、
まんまるなものが手に触れた時は、いつもがっかりするやらおかしいやら・・・
そんな夏の思い出です。


posted by kanako at 16:14| Comment(2) | TrackBack(0) | 食べ物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
 渋柿を甘くする方法、いろいろ有りますが
失敗しにくい方法を一つ。
 柿と、35度ぐらいの焼酎を用意します。
へたの部分を、焼酎につけます。
10秒ぐらいでいいと思いますが。
へた以外の表面を拭いておきます。
それを、ビニール袋に入れ密閉し、直接陽が当たらないが
暖かい場所に置きます。1週間ぐらいで、甘柿に変身するかな?
Posted by 落花星人 at 2010年11月11日 16:28
わぁ〜! そんな方法があるんですね! 来年もし甘くない柿だったら試してみようと思います。
魔法みたいでおもしろそうですね。 アドバイスありがとうございました。
Posted by kanako at 2010年11月12日 18:37
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。