2011年01月12日

新年会

9日は、盲導犬ユーザーの会の新年会に参加してきました。
今年も45頭近くの盲導犬が大集合。
最近のナンシーは、お散歩中でも犬にあまり反応しなくなったので、
今回は、去年よりは落ち着いていられるかなと思ったけど、
受付してから席に着くまでに、私はヘトヘトでした・・・
席について一度落ち着いてしまえば、きちんと静かにしてられるんだけどね。
いろいろなユーザーさんとお話できて、楽しいひとときでした。


ネロとナンシー
兄弟犬のネロとツーショット!

ユーザー同士集まると、盲導犬との生活の中でのいろいろな情報交換ができます。
私が今なやんでるのは、冬の電車。
通常椅子の下に盲導犬を伏せさせますが、
冬はそこから温風が出ていますよね。
人間にとっては、足があったかくて気持ちがいいですが、
そこに伏せる犬にとっては、かなり熱いと思います。
ある人に聞いてみたら、やはり冬はそこに犬を伏せさせるのは危ないので、
ドア周辺に立っているとのことでした。
やっぱりそうするしかないのかな・・・

みなさんそれぞれの方法で、盲導犬との生活を楽しんでおられるようです。
中には、この会に出るために、長崎や北海道から参加されているユーザーさんもいらっしゃいました。
にぎやかで楽しい会でした。


posted by kanako at 07:30| Comment(2) | TrackBack(0) | 盲導犬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
楽しそうな新年会の様子が伝わってきました。
なるほどね〜 人間には温かい足元が、盲導犬には辛いなんて
気がつかなかった。でも、ドア付近というのも駅ごとに
寒い思いをして、それはそれで大変ね。
Posted by サイコ at 2011年01月16日 10:14
サイコさん、そうなんです。 私も盲導犬と歩くようになるまでは座席の足元はあったかくて気持ちがいいな〜くらいにしか考えていませんでした。
ドア付近に立つと寒いばかりか、ドアが開く度に、ナンシーが踏まれないかどうか心配になって、落ち着けないんですよね・・・ なにかいい方法があればいいのですが。
Posted by kanako at 2011年01月17日 07:44
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。