2011年07月07日

パピーウォーカーさんからのメール

先日書いたワンツーチャレンジですが、その後どうなったか・・・
はい、ご想像通り、進歩はありません・・・
ペットシーツを使ってみたらというアドバイスを、あるユーザーさんからもらいました。
ペットシーツなら、パピーの頃にも使っていただろうし、それを見せれば意外にしてくれるかもしれないよ!とのこと。
早速試してみたけれど、ペットシーツを敷いても知らんぷり。
まったくする気はないようです。

ナンシーのパピーウォーカーさんも、このブログを読んでくださっていて、
こんなメールをくださいました。

===============
ところでナンシーさんのワンツーは、どうなりましたか?
パピーの時からこだわりがありました。
足が汚れるのを嫌がっていたみたいで家の中(ペットシーツ)では、途中からしなくなりました。
トイレサークルに何度も入れて声かけしてもダウンして知らん顔、こちらが折れるしかありませんでした。
今の状況と似ています。何時間も我慢できるんですよねぇ・・・・。
どうしたらいいのでしょうね。
変に我慢強くて困ります。良いところでもあるのですがね。
===============

なるほどね〜〜!
この頑固ちゃんはパピーの頃からだったんだ・・・
メールを読んで、その時のナンシーの様子が想像でき、つい笑ってしまいました。
これがナンシーの個性なんだと思うと、どこかほっとしたような。
室内や舗装された所ではしたくない!という意思が強い分、
室内や歩行中のトイレの失敗は、過去一度もありません。
その点はすばらしいし、おもらしする心配なく外出できることはなによりもありがたいことです。
その良い部分を生かして考えれば、たとえ決まった時間に多目的トイレでできなくても、
ワンツーできそうな場所があった時にタイミングを見てさせればいいかなと、
ゆとりを持って考えることができるようになりました。
なにより、パピー時代のナンシーの様子をまた知ることができたのがうれしかったです。
頑固なユーザーと盲導犬ペアですが、これからも私たちのペースでいろんなことを経験しクリアしていこうね!

パピーウォーカーのNさんご家族、いつも私たちのことを見守ってくださり、ありがとうございます!
ナンシーは、私にとって最高の盲導犬です▽・w・▽

パピーナンシー パピーナンシー


posted by kanako at 20:38| Comment(4) | TrackBack(0) | 盲導犬ナンシー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ナンシーちゃん、頑固なところはけど、そのように良いところを延ばそうと考えれば、きっとすばらしいペアになれると思いますよ。
ナンシーちゃんは幸せですね。
うちの子はまだまだ歩行中に突然ウンチしたいよぉって言い出すこともあるので、冷や冷やすることもありますが、その時はその時だと、私もゆとりを持って考えることにしています。
まあ幸い、人が見ているところでウンチしたことはないですしね。
お互い、自分たちのペースで頑張りましょう。
Posted by rinrin at 2011年07月07日 20:59
rinrinさん、考え方をちょっと変えるだけでかなり気持ちにもゆとりを持てることがわかりました。
パピーウォーカーさんのメールには本当に感謝だよ!
Posted by kanako at 2011年07月09日 07:24
 盲導犬もユーザーも、それぞれ個性がある訳で。
社会と、それなりに折り合いを付けながら
自分たちに合った生活をしていくのが、良いんじゃないかと思います。
Posted by 落花星人 at 2011年07月11日 11:43
落花星人さん、まさにそうだと思います。 1070組のユニットがいたら1070通りのスタイルがあるんですよね。
私たちユニットも、そのうちの1組として、私たちのスタイルに誇りを持って生活していきたいです。
Posted by kanako at 2011年07月12日 09:14
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。