2011年11月16日

コンサート翌日は

諏訪でのコンサートが終わった日は、下諏訪の旅館に宿泊。
毒沢温泉という温泉で、水の色がオレンジ?茶色?ににごっています。
温度も適温で、長くつかっていてものぼせないお湯でした。
そして部屋の外には、手作りの足湯も!
足湯
足だけつかっているのに、全身がぽかぽかあったまりました。

諏訪大社の上社と下社の春宮に行きました。
昨年は、下社の秋宮を参拝しましたが、春宮も落ち着いた雰囲気。
それに対して上社は人も多く、お店もたくさん出ていましたが、
建築物はとても古く、歴史を感じます。
上社にも下社にも御柱がありました。
今年も御柱の前でパチリ!
御柱

ランチは、今年もコンサートを聴きに来てくださった盲導犬ユーザーKさんご夫婦と。
時間を忘れ、いろんなお話をしました。
案内してくださったレストランは、焼きたてパンがとてもおいしく、
料理もどれも美味でした。
Kさんのパートナーキュエロちゃんとナンシーは、何度か会っているせいか、
初対面の時のようなはしゃぎっぷりはなく、お互い静かな対面となりました。
キュエロとナンシー

今年もまたとない晴天に恵まれ、諏訪の空気を満喫することができました。
お世話になったみなさんありがとうございました!


posted by kanako at 19:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。