2012年05月08日

仙台ガブリエリブラス創団40周年記念演奏会

3日は、仙台ガブリエリブラスの記念演奏会にゲストとして出演させていただきました。
2年前に出演した24時間テレビに仙台ガブリエリブラスのメンバーがいらっしゃり、
その方にお声をかけていただいて、今回の共演が実現しました。
本当は昨年行うはずだった演奏会。
震災で一時は中止ということになってしまいましたが、一年越しで再び開催されることになりました。

当日はあいにくの大雨。
ホールの隣を流れる広瀬川も、すごい濁流だったようです。
そんな中でも、ガブリエリブラスを愛する多くのお客様が足を運んでくださり、
ホールは終始おだやかであたたかな空気に包まれていました。

コンチェルト
私は第二部で、リムスキーコルサコフの『トロンボーン協奏曲』と、
『ジョージア・オン・マイ・マインド』の2曲をソロでガブリエリブラスのみなさんと共演。
演奏終了後、ほっとした時の写真です。
演奏終了

そして、アンコールでは、ナンシーも一緒にオリジナル曲『with you』を、
トロンボーン一本のアカペラで演奏。
with you

最後は、私もメンバーのみなさんに混じって『76本のトロンボーン』を演奏し、
楽しく明るい気分でコンサートが終了しました。
76本

リハーサルから本番を通して、ガブリエリブラスのみなさんは、
本当に心から演奏を楽しんでいるのだと感じました。
そして、メンバーの仲がとても良くて、みなさんの会話を聞いているだけでもおもしろかったです。
そんなみなさんと、打ち上げも楽しませていただきました。

仙台の方に演奏を聴いていただけたこと、とてもうれしく、
また、私を呼んでくださったことに心から感謝です。
ありがとうございました。
posted by kanako at 22:05| Comment(3) | TrackBack(0) | コンサート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コンサート会場に行くなど三十年ぶりの事でしたが、
金管のエネルギッシュな音に元気を貰うことが出来ました。

『With you』の演奏中に突然ナンシーが立ち上がったので、
そのまま歩くのかとドキドキでしたが、体の向きを変えただけで
すぐにダウンの体勢に戻ったのでホッとしました。
加奈子さんも気付いていたのでしょうが、微動だにせず演奏を続けた姿を見ながら
ナンシーに絶対の信頼を寄せているのを感じました。

トロンボーンのやさしい音色も聞かせて貰い、ありがとうございました!
Posted by ケイトのとーちゃん at 2012年05月09日 08:54
素晴らしい演奏会だったようで、本当に良かったね。
加奈子さんの感激ぶりが熱く伝わってきて、とっても嬉しい!
カナンシーちゃんはやっぱりドレスの色をマッチさせたのね。
ケイトのとーちゃん、ってことは、リハーサルの時のご家族の...
ナンシーちゃんも、親子の再再会が出来てよかったね!
Posted by サイコ at 2012年05月10日 17:38
ケイトのとーちゃん、仙台では本当にお世話になりました。 生演奏を聴いていただけてとてもうれしかったです♪
最初の頃は、演奏中もナンシーの動きが気になってしまってましたが、最近はすっかり慣れ、むしろナンシーがいてくれた方が安心して演奏できるほどです (^_^)
またお会いできるのを楽しみにしています。 ありがとうございました。

サイコさん、ブログだけではなかなか伝えきれない部分はありますが、少しでも伝わったのならうれしいです。 念願の仙台での演奏でした。
今回もケイトとの再会が実現しました U^ェ^U その様子はまた後ほど!
Posted by kanako at 2012年05月10日 20:53
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。