2012年05月13日

また会えたね!

更新が遅くなりました m(_ _)m
仙台の本番の前日と翌日に、またまたナンシーの子供ケイトちゃんに会えました!
今回はおそろいの洋服で、まだちょっとだけ残っている桜の木の下でツーショット☆
桜の前で

関東は大雨でしたが、仙台は最初晴れ間もあり、
広々とした公園をお散歩。
お散歩

その公園にベンチとテーブルがあり、そこでケイトのご家族のOさんが、
パーコレーターを使ってコーヒーを入れてくださいました。
公園で
Oさんご夫婦は、とてもすてきな方で、なぜか子供の頃からお知り合いのような気がしてしまい、
気付くとついつい私も甘えてしまっていたりして・・・
ご一緒させていただいて、時を忘れてしまうほど居心地がよく、今回もお世話になりっぱなしでした。
ナンシーとケイトを通して、このような交流をさせていただけることに幸せ&感謝です。

ナンシーはケイトに対して常に積極的で、ケイトがいつも遠慮してました(汗)
車の中ではこんな状態。
車の中で
ケイトの車なのに、ナンシーがデーンと横たわってしまい、ケイトの居場所がなくなってしまってました・・・
公園でもケイトの敷物の上にナンシーが寝そべってしまい、ケイトは地面の上・・・
ごめんね、ケイトちゃん f^_^;

コンサート翌日は、ドッグカフェでケーキをいただきながら、
最後まで話は尽きませんでした。
私たちの話を聞きながら、親子2頭は床でリラックス。
リラックス
どっちがどっちかわかるかな?

ナンシーはケイトを子供として理解していたのかどうか。
明らかに他の子に対する接し方と違っていたんです。
必要以上にケイトのことを気にし、
「私がお母さんよ!覚えてるでしょ!」
と、ケイトに訴えているようにも感じました。
一生懸命、においもかいでたし。
やはり、なにか感じるものがあるのでしょうね。

仙台には、ケイト含めナンシーの子供が3頭住んでいます。
その他、青森、福島、横浜に2頭、島根、山口で盲導犬として活躍しています。
住んでいる場所はバラバラだけど、それぞれの場所で愛されていることでしょう。
みんなみんなナンシーの愛しい自慢の我が子だよ!


posted by kanako at 15:18| Comment(3) | TrackBack(0) | 盲導犬ナンシー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
本当にそっくりな親子で写真だと区別つかないです(汗)
でも、間近で見たら区別つくかもと思いました。
床でくつろいでる写真は左がナンシーちゃんかな?

ナンシーちゃん、ちゃんと自分の子供だってわかってると思います。
服装も違うし楽器を持ってなくても覚えていてくれるワンコもいるし、
意外な程犬の記憶力って良い気がします。
ケイトちゃんがちょっと遠慮するって所も親子らしさの一つかな?

Oさんご夫妻と加奈子さんも親子みたいってのも素敵ですね。

私も最近親しくなったワンコ連れのご年配の方々が、
親子みたいに接してくれて、心がふんわりあたたかくなりました。
Posted by ざくろの森 at 2012年05月13日 20:50
人間でも、いくつになっても子どもは子ども、って言うけど、
ナンシーちゃんも母性本能がしっかりあると思う。
けっこう2人は犬語で会話してたんじゃないかな?
最初の写真は左がナンシーママでしょ。脚と尻尾の太さが違うし、やっぱり大人の顔してるよ。
昨日パソコンボランティアの会で、カナンシーちゃんのことが話題になって、9頭産んでるって、と言ったら、みんなびっくりしてたよ。
Posted by サイコ at 2012年05月13日 22:58
ざくろの森さん、実際に見るとそれぞれ特徴があり、骨格も違うので区別つきますが、パッと見ると一瞬わからなくなります。
一緒に暮らしていなくても、しっかり親子の絆があるんですよね。

サイコさん、ナンシーたちの犬語での会話、こっそり聞いてみたいです! 一番上の写真は、それぞれの特徴がわかりやすいですよね。
9頭、考えれば考えるほどすごいなと思います。 ナンシー母さんには頭が上がりません f^_^;
Posted by kanako at 2012年05月15日 21:05
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。