2012年06月10日

ミラコスタ

ディズニーシーのパーク内にある、ホテルミラコスタに宿泊しました。
まず最初に、スタッフの方が盲導犬のトイレ場所へ案内してくださいました。
駐車場のすみっこに、ナンシーの大好きそうなトイレ場所が!
トイレ
こういう場所が少しでもあると助かります。

お部屋には、盲導犬のために、敷物と食器を用意してくださっています。
写真撮ったのに、間違えて消してしまった・・・
いつものハウスの4倍くらいの広さで敷いてくださっていたので、
のびのびとゴロゴロできそうだったけど、
なぜかナンシーはその毛布のすみの方で丸くなって寝てました。
食器は残念ながら小さすぎてフードも入りきらず、水飲み用に使わせていただきました。
でも、こういう風にあたたかく受け入れていただけることはとてもうれしいですね!

たくさん並んでる部屋の中から、自分たちの部屋のドアを見つけ、
そのドアの前でぴたりと止まって教えてくれるナンシー。
ドアみっけ
いつもながらこれには驚かされます。

翌朝の朝食は、バイキング形式で、和洋いろいろあり、
少しずついろんなものをいただきました。
レストランからは、開園前のシーが見えます。
開園前

そして、部屋からも、パークで行われているショーの音が聞こえてきたり、
ポップコーンの甘い香りがただよってきたりと、
部屋にいながらにして、シーに行っているような気分になれ、
12時のチェックアウトギリギリまで部屋の窓際で音と香りを楽しんでいました(笑)

本当に何度行ってもディズニーの魔法にしっかりかかってしまいます。
行ったばかりなのに、すでに「また行きたい!」と思ってしまうんですよね・・・
ナンシーと行ったのが初めてだったので、いろいろ戸惑う部分が多かったけど、
今回で要領もだいぶつかめたので、次回はもっと効率よく楽しめそうです。
また一緒に行こうね!

ツーショット


posted by kanako at 21:53| Comment(3) | TrackBack(0) | おでかけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
落ち着いた雰囲気のホテルで、2日目も素敵な思い出が出来ましたね。
それから、盲導犬や介助犬はほとんどがレトリバー種だから、
この記事がきっかけになって、もう少し大きな器に変わると良いですね。

小学生の時にディズニーランドに行って以来行ってないから、
ディズニーシーにも行ってみたくなりました。
大人になってもディズニーの魔法は素敵だなって感じますね。
そういえば行ったばかりでもまた行きたいって思えるのは、
加奈子さんのコンサートも一緒かも。
Posted by ざくろの森 at 2012年06月10日 22:15
心から楽しめて、本当によかったですね。

「行ったばかりでもまた行きたいって思えるのは、
加奈子さんのコンサートも一緒かも。」って、
ざくろの森さんに座布団1枚!

Posted by サイコ at 2012年06月10日 22:55
ざくろの森さん、ゆったりした気分で安心して過ごせる場所、ありがたいです!
私のコンサートでもそういう気持ちになっていただけているのでしたら本当にうれしいです♪ ありがとうございます。

サイコさん、パーク、ホテルともに、たっぷり楽しめました☆
コンサートで、ディズニーのようなわくわく感をお届けできたらすてきですよね! がんばります♪
Posted by kanako at 2012年06月13日 13:18
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。