2012年05月13日

また会えたね!

更新が遅くなりました m(_ _)m
仙台の本番の前日と翌日に、またまたナンシーの子供ケイトちゃんに会えました!
今回はおそろいの洋服で、まだちょっとだけ残っている桜の木の下でツーショット☆
桜の前で

関東は大雨でしたが、仙台は最初晴れ間もあり、
広々とした公園をお散歩。
お散歩

その公園にベンチとテーブルがあり、そこでケイトのご家族のOさんが、
パーコレーターを使ってコーヒーを入れてくださいました。
公園で
Oさんご夫婦は、とてもすてきな方で、なぜか子供の頃からお知り合いのような気がしてしまい、
気付くとついつい私も甘えてしまっていたりして・・・
ご一緒させていただいて、時を忘れてしまうほど居心地がよく、今回もお世話になりっぱなしでした。
ナンシーとケイトを通して、このような交流をさせていただけることに幸せ&感謝です。

ナンシーはケイトに対して常に積極的で、ケイトがいつも遠慮してました(汗)
車の中ではこんな状態。
車の中で
ケイトの車なのに、ナンシーがデーンと横たわってしまい、ケイトの居場所がなくなってしまってました・・・
公園でもケイトの敷物の上にナンシーが寝そべってしまい、ケイトは地面の上・・・
ごめんね、ケイトちゃん f^_^;

コンサート翌日は、ドッグカフェでケーキをいただきながら、
最後まで話は尽きませんでした。
私たちの話を聞きながら、親子2頭は床でリラックス。
リラックス
どっちがどっちかわかるかな?

ナンシーはケイトを子供として理解していたのかどうか。
明らかに他の子に対する接し方と違っていたんです。
必要以上にケイトのことを気にし、
「私がお母さんよ!覚えてるでしょ!」
と、ケイトに訴えているようにも感じました。
一生懸命、においもかいでたし。
やはり、なにか感じるものがあるのでしょうね。

仙台には、ケイト含めナンシーの子供が3頭住んでいます。
その他、青森、福島、横浜に2頭、島根、山口で盲導犬として活躍しています。
住んでいる場所はバラバラだけど、それぞれの場所で愛されていることでしょう。
みんなみんなナンシーの愛しい自慢の我が子だよ!
posted by kanako at 15:18| Comment(3) | TrackBack(0) | 盲導犬ナンシー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月15日

うれしい再会(つづき)

キリリ

さてさて、この2頭のシャキッとした表情!
視線の先にはなにが?

それは、訓練士の金井さんでした!
2頭並んで写真を撮るため、
金井さんがコマンドをかけたとたん、ワシャワシャたわむれていた2頭がシャキッ!と変身!
これには驚きとともに、さすが訓練士さんは違うなと思いました。
なにか特別なオーラがあるのかな?

大きなクイール人形と一緒に金井さんと記念撮影。
金井さんと

ケイトも大好きだったなつかしの訓練センターでうれしそうでした。

翌日も、リハーサル後にまたケイトちゃんご家族とお会いする時間が出来て、
新幹線の時間まで近くの公園を散歩しました。
いつもケイトが散歩している公園だそうで、とてもきれいで広々していて、楽しく歩くことができました。
散歩
いろんなものに興味深々であっちこっち探索するケイトちゃんの後を、ナンシーも必死に着いていってました。
この2頭は親子という意識はあるのだろうか?
2頭の心の中をのぞいてみたいですね!

ということで、念願の親子再会が実現し、とても幸せな時間でした。
ケイトのご家族との縁をつないでくれたナンシーに感謝です☆
Oさんご夫妻、本当にすてきな時間をありがとうございました!
また5月にもお会いできるのを楽しみにしています♪
posted by kanako at 20:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 盲導犬ナンシー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月12日

うれしい再会

仙台でのもう一つの出会いは・・・
ツーショット
はーい!ナンシーとのツーショット!
これがどうしたの??と思うかもしれませんが、
この子は、ナンシーそっくりだけどナンシーじゃないんです!
なんと、ナンシーの実の子、ケイトちゃんでーす!

ナンシーは9頭の子供を出産してますが、ケイトは仙台に住んでいて、
ケイトがパピー時代の時からケイトのご家族とメールなどで交流させていただいていました。
今回仙台に行くことになり、ぜひお会いしましょうということになり、
念願の母子再会が実現したんです!

どんな再会だったかというと、どちらかというとナンシーの方がケイトにちょっかい出して、
どっちがお母さん?って感じでした(笑)

車内では、2頭並んでポーズも一緒!
そっくりポーズ
お互いおしり向けてちょっとよそよそしいけど(笑)
表情や性格、肌触りもそっくりで、まさに瓜二つです。

ランチをごちそうになり、向かった先は、
盲導犬協会の仙台訓練センター。
センター入り口
白くちらついているのはゴミじゃなくてなんと雪!
ここは、ナンシーも少しの間訓練を受けていたこともあり、ナンシーの記憶にも残ってるであろう場所。

昨年の震災では電気や水道が通らなくなった中、多くの人たちに支援していただき、
訓練中の犬たちもみんな元気で苦難を乗り越えたそうです。
壁には、みなさんからの応援メッセージが書かれていました。
よせがき

あれれ?2頭が突然キリリとしてますよ!
キリリ
2頭の視線の先にはいったい何が!?
その答えは次回のブログで!
posted by kanako at 18:24| Comment(3) | TrackBack(0) | 盲導犬ナンシー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月30日

ナンシーの2週間(つづき)

ちょっと間が開いてしまいましたが、先日のナンシーの記事の続きです。

退院して一日吐くこともなく、治ってよかったとほっとしていたら、
次の夜中にまた吐いてしまったんです・・・
今までのも全てえさを食べてから7時間後に嘔吐していることがわかりました。
翌朝また獣医へ連れていって、このことを話したら、
膵臓の機能が一時的に低下しているか、ウイルス性のものかもしれないと言われ、
薬をいただいて帰ってきました。

薬が効いているようで、それからは吐くこともなく、週末の3日連続本番も無事乗り越えました。
その本番の時の写真に映っているナンシーは、
右前足に紫のバンドをつけてますね。
これは、採血の時に前足の毛をそられたのですが、
その注射の跡をなめてしまって、赤くなってしまっていたので、
なめ防止のために巻いていたんです。

その包帯も1週間ほどで取れ、再び診察していただいて、
薬ももう飲ませなくていいでしょうと言われました。
今までは薬で吐き気も止まってたけど、薬をやめて大丈夫だろうかと、
私自身まだ心から安心することはできなかったのですが、
薬を飲ませなくなって丸3日が無事経過したので、これでやっとほっとすることができました。
長い2週間でした。

後からふと思い出したことなのですが、
1ヶ月前くらいからナンシーが庭のウッドチップをむさぼるように食べるようになったんです。
トイレさせる時なので、においかぎをしてるのかと思いきや、
ムシャムシャ音がするのですぐやめさせようとするのですが、それでもしつこく食べようとしていました。
それが、薬を飲ませて吐き気がなくなってから、前のように食べなくなったんです。
1ヶ月くらい前から胃がムカムカしていたのかもしれません。
それでウッドチップを食べていたんですね。
そういうサインにぜんぜん気付きませんでした。
でも、今後またこのようなことがあった場合は、早めに対処できそうです。
子育てと同じで全て経験ですよね。

おかげさまで、今はすっかりいつものナンシーに戻り、
ずっと延期になってたシャンプーもやっとできました。
きれいになって、気持ちも明るく、ナンシーとの春を楽しめそうです!

さっぱりナンシー
シャンプー後、きれいさっぱりのナンシーです☆
posted by kanako at 21:28| Comment(4) | TrackBack(0) | 盲導犬ナンシー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月26日

ナンシーの2週間

ここ2週間のナンシーのことをご報告します。

2週間前の夜中に、ナンシーとしては初めての嘔吐。
犬はよく吐くと聞きますが、今まで吐いたことがなかったのでちょっと心配でしたが、
翌朝も食欲はあるし、元気もあるし、形の良いツーもしていたのであまり気にしませんでした。
ところが次の夜もまた嘔吐。
獣医さんに見せたら、薬と繊維質の多いフードをいただきました。

その日は一日レッスンがあり、ナンシーも教室で寝てましたが、
昼過ぎにまたまた嘔吐。
すぐ獣医さんに連絡したら、連れてきてくださいとのこと。
しかもその時、ちょうど体験レッスンの生徒が来る直前。
初めての生徒だったのに、あたふたと心ここにあらずの状態で出迎えてしまい、
生徒もびっくりしたことでしょう・・・
私はすぐにレッスンをしなければならなかったので、獣医さんへは母に連れていってもらいました。

母からは、「入院することになった」とメールが・・・
点滴をしてもらい、念のための入院とのことです。
ナンシーも大好きな獣医さんだし、家でまた吐いてしまうより病院で見てもらっている方が安心だと思うことにして、
翌日の朝は、ナンシーのお世話もなく久々に寝坊させていただきました。

夕方迎えに行くと、大喜びのナンシーが待っていました。
元気もあるし、あれから吐いてもいないので大丈夫でしょうと言われ、ほっとして家に連れて帰りました。
翌日も一日戻さなかったので、あ〜これでもう安心だと思っていたら・・・

長くなってしまうので、続きは次回!
先にお伝えしておきますが、現在はもうすっかり良くなっていますのでご心配なく☆
前回のブログの写真で、ナンシーの右足に紫のバンドを巻いているのが見えると思いますが、
その正体も次回に書きますね。
posted by kanako at 20:04| Comment(2) | TrackBack(0) | 盲導犬ナンシー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月06日

久しぶりのお留守番

昨日はどしゃぶりの雨。
友人とランチに出かける予定だったけど、
この雨では、ナンシーを連れていくのはちょっと大変・・・
びしょぬれでレストランに入るのも気がひけるし、送り迎えは友人が車でしてくれることになっていたので、
思い切ってナンシーさんはお留守番決定!
ナンシーがうちに来てからの3年半、留守番させたのは4回ほどしかありません。
しかも前回の留守番からもう2年経過してるので、ちょっと心配ではありました。
部屋は電気をつけておいて、出発前には「今日は留守番だからいい子にウェイトしててね!」とよく言い聞かせてから、
後ろ髪引かれる思いでそそくさと出発。

ランチはピザの食べ放題でした。
明太子のピザ、れんこんのピザ、キーマカレーのピザなど珍しいピザもたくさん!
10種類くらい食べたかな?
盲導犬もいると予約で伝えてあったのですが、雨なので留守番させてきたと言うと、
お店の人は残念がっていました。
初めて行くお店でそうやって心待ちにしてくれていることはとてもうれしいです。
今度行く時はナンシーももちろん一緒に行きますよ!

相変わらずのどしゃぶりの中、3時間半後に家に到着。
いい子にしてるかな?とドキドキしながら部屋に戻ってみると、
自分のベッドの上でスヤスヤ寝ていました。
私が近づくと、うれしそうにしっぽをふってベッドから出てきて、
しっかりにおいチェックもされたよ(笑)
そうしてまたすぐにベッドに乗って眠ってしまいました。
留守番することをぜんぜん苦にしていない様子を見てほっとしました。
久しぶりのお留守番大成功!
ペットのわんちゃんたちはみんな毎日お留守番してるけど、
盲導犬はどこへ行くのも一緒なので、留守番するのはとても珍しいこと。
次の留守番はまた何年後かな?
いい子に待っていてくれてありがとう!

ナンシー
写真は、ふかふかのナンシーベッドの上で超リラックスモードのナンシーさんです♪
posted by kanako at 21:40| Comment(4) | TrackBack(0) | 盲導犬ナンシー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月25日

サンタガウン

今年は寒いクリスマスになりましたね。
外を歩いても、北風が強く、異常に寒く感じました。
教室の仕事も昨日が年内最後。
ちょっと早めに冬休みモードに入らせていただきます (^o^)

今年の冬、ナンシーにサンタガウンを買ってあげました。
大きなリボンと星がついてて、ちゃんとフードもついてます。
サンタガウン
かわいいでしょ!
フードは大きさ的に頭にかぶせることはできないけど、
サイズはぴったりでとてもよく似合っていました。
ただ、せっかくのリボンと星が、ハーネスバックで隠れてしまうのが残念・・・
なので、コンサートの時は、ハーネスバックは外してステージに上がりました。
来年以降のクリスマスシーズンにも大活躍しそうな一着です。

クリスマスが終わると、いよいよ今年もカウントダウンですね。
私も大掃除のつもりで机の中の整理をしてたら、
いつのかわからないカロリーメイトが2箱も出てきてびっくり・・・
みなさんもこの機会に机の中をチェックしてみては?
posted by kanako at 21:07| Comment(2) | TrackBack(0) | 盲導犬ナンシー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月05日

ナンシー6歳の誕生日

12月3日はナンシーの6歳の誕生日でした。
午前中はどしゃぶりの中コンサート本番で、
午後は夜まで教室の仕事と、ハードスケジュールでしたが、
帰ってから、家族でお祝いをしてあげました。

毎年恒例になったバースデーケーキ(人間用)!
ケーキ
ろうそく6本立ててハッピーバースデーを歌ってあげました♪
もちろん、これは私たち人間でおいしくいただきます!

今年は、工夫に工夫を重ねて、ナンシーにもケーキ(?)をプレゼント!
ジャ〜〜〜ン!!
ナンシーケーキ
いつもあげているサプリメントを固めて、上にフードを6つぶ置いてあげました。
ケーキに見えるかな?
ナンシーにあげたら、最初「なんだこれ?」って感じでペロペロしてましたが、
いつものフードとわかるとうれしそうにもぐもぐ食べていました。
試食中

パピーウォーカーさんからも今年もおもちゃなどいただき、ナンシーは幸せです。

もうすっかりベテランの盲導犬になっているナンシー。
とにかくいつまでも元気でいてくれることがなによりの願いです。

ナンシーお誕生日おめでとう!!

今日は朝9時から、10日の記念コンサートのリハーサルでした。
本番まであと5日。
おしゃれで熱い演奏にしますよ!
ベテランナンシーさんはどんな登場をするのかな?
お楽しみに!
posted by kanako at 18:10| Comment(4) | TrackBack(0) | 盲導犬ナンシー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月21日

ナンシーの足、イボちゃんさようなら!

あれからナンシーの足のイボちゃんは?
長野から帰った翌日に獣医さんへ行ったら、イボは硬いまま。
だけどこれを注射などで取ってしまうと、その後1〜2週間歩けなくなるということで、
しばらく薬を飲んで様子を見ましょうと言われ、5日分の薬をもらってきました。
翌日、足をペロペロなめることが多くなり、やはり本人も気になる様子。
そしてまたその翌日になると、昨日あれだけなめてたのがまったくなめなくなりました。
恐る恐るその部分をさわってみると、なんか大きかったイボが小さくなっているような!
そっと触っても、痛がる様子もありません。
そしてまた2日経過して、私が触ってもまったくイボらしきものが見つからなくなりました。
これはもしかして治った!?
今日5日ぶりに獣医さんへ見せに行ったら、確かに良くなっていると言います。
予想以上の回復力だと、先生も驚いていました。
よかった〜〜!
この調子で完治目指そう!
まだ次なる問題も一つ二つはあるものの、
ナンシーが痛みを感じず、いつまでも元気でいられるよう、
私もしっかりケアしていってあげようと思います。

寒くなり、ナンシーは大好きな日向ぼっこを楽しむ日々です。
日向ぼっこ
あまりに気持ちよさそうで、私も一緒に日向ぼっこしたくなります。
この時のナンシーはあったかくてふわふわで日だまりのにおいがするよ!
posted by kanako at 21:52| Comment(6) | TrackBack(0) | 盲導犬ナンシー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月11日

ナンシーの足〜経過報告

雨で寒い一日になりそうですね。
今日から長野へ行ってきます。
今日の夕方現地でリハーサル、明日本番、あさってちょこっと観光。

さて、ナンシーの足の経過報告です。
昨日再び獣医さんで見てもらってきました。
前回は化膿しているとのことでしたが、今回見てもらったら、
ウミはなくなっていて、硬くなっているそうです。
とりあえず長野に行っている間に破裂してウミが出る心配はなくなりました。
ただ、玉じゃりなどはできるだけ歩かせないようにとのこと。
一応消毒薬と包帯、そして夏に買ったナンシーの靴は持参していこうと思います。
硬い物体の処置をどうするかは、長野から帰ってきてからまた決めましょうとのことでした。
とりあえず一番の不安要素がなくなり、安心して長野へ行けます。

雨だし、先日買ってあげたレインコートを着せていこう!
試着した時の様子。
レインコート
かわいいフード付きです!
でも本人はちょっと迷惑そうだね(笑)
それでは、雨にも負けず行ってきます!
posted by kanako at 09:42| Comment(5) | TrackBack(0) | 盲導犬ナンシー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月09日

ナンシーの足

数日前、いつものように朝のブラッシングでナンシーの足を拭いていたら、
右後ろ足を触られるのをいやがって引っ込めるしぐさをしました。
痛いのかな?と思って調べてみたけど別になにもなさそう。
散歩も普通に歩くし、特に足を気にしている様子もなかったのですが、
散歩から帰って足を拭いた時にまた右後ろ足を引っ込めます。
よく触ってみたら、肉球の間になにか硬いものがありました。
できもののようにも思えます。
心配なので、とにかく動物病院へ連れていくと、
なにかを踏んでケガをしたようで、炎症を起しているというのです。
硬いできものはその場で先生が除去してくださいましたが、
その時に血も出たため、消毒して消炎剤を飲ませることになりました。
消炎剤はフード団子にしてあげてくださいとのこと。
2年前の足の爪のケガ以来、またフード団子作りです。

フード団子
ナンシーは大喜びでパクリ!
そして3日後、経過を見せに再び病院へ。
見てもらったところ、あまり状態は良くなっていないようで、
化膿しているようだとのこと。
薬の種類を変え、もし膿が出たらすぐ消毒して、
なめるようなら包帯をしてくださいと言われました。
明日膿が出るかもしれないし、1週間後になるかもしれないし、
いつ出るかはわからないそうなので、常に消毒薬と包帯は持ち歩いています。
幸いなことに、肉球の奥なので、
直接地面につかないため、本人は痛みを感じないようで、
まったく気にしている様子もないのが救いです。
また明日病院で見てもらいますが、金曜日から長野行きなので、
その時に痛がるようなことがないことを祈るばかり。
そして早くよくなって、心おきなく散歩ができるようになるのを願っています。

わんT(ピンク)
はい、こちらは、わんTのピンクバージョン。
先日赤のわんTをご紹介しましたが、
こっちもお似合いだね!
淡いピンクの服は持ってたけど、
こういうはっきりした色はナンシーにもよく合います。
もう一着オレンジもあるんですよ!
またいつか掲載しま〜す!
posted by kanako at 20:37| Comment(2) | TrackBack(0) | 盲導犬ナンシー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月09日

寝てる・・・

8月9日に行ったオープニングコンサートの主催者さんから写真が送られてきました。
トークしてるところ、演奏してるところ、花束もらってるところなどたくさん!
この日は30分間ナンシーもずっと私の足元にいて、
ずっと私の足の上に乗っていたのは知ってたけど、
こんなにリラックスしてるとは知らなかった!

寝てる

完全に寝てる・・・
まるで死んだように寝てる・・・

1700人のホールのステージのど真ん中で、こんなにリラックスしきって寝れるなんて!
いつもなら一曲終わる拍手の度に立ち上がっていたナンシーだけど、
確かにこの日は一度も立ち上がらなかったし動かなかった。
ここまでになるとはね!
立派なものです(笑)

ということでた〜くさんある写真のうちほとんどがこのポーズでした f^_^;

11日は大阪ビッグアイでコバケンとその仲間たちオーケストラで演奏します♪
明日から大阪入りして翌日本番。
大阪の人たちとコバケンワールドを共有できるのが楽しみです!
posted by kanako at 18:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 盲導犬ナンシー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月07日

初めての募金活動

昨日は、地元の駅でライオンズクラブさんが行う盲導犬募金活動に参加してきました。
実はユーザー暦4年目にして募金活動への参加は初めてだったりします。
イベントでのデモンストレーションや、学校キャラバンなどには参加しましたが、
こういう風に駅などで声を張り上げて募金をお願いするというのは人生初。

駅周辺では、ちょうどお祭りがやっていてすごい人。
そんな中での募金活動なので、多くの方が足を止めてくださいました。
ナンシーはハーネスを外し、通りがかりのみなさんになでていただきましたが、
一人一人に対して体全身で喜びを表現するので、私もハラハラでした。
これがPR犬だと、人になでられることに慣れて、いちいち反応せず、
マイペースに寝てられるそうなのですが、ナンシーはそうはいきません。
こんなたくさんの人になでられる機会は少ないので、いちいちうれしくてうれしくて!
ということで、後半はバテてしまったようで、最後の方ではやっとPR犬みたいにおとなしくなでられるようになりました。

私も大きな声で呼びかけができるか心配でしたが、
慣れてしまえばなんの抵抗もなく呼びかけできるようになりました。
でもさすがに声がかれました(汗)

小さいお子さんが、一生懸命小銭を募金箱に入れてくれたりして、
みなさんのお気持ちがとてもありがたかったです。
こうしてナンシーも私のもとに来てくれたんだと改めて感謝です。

またこのような機会があったら積極的に参加したいと思います。
ナンシーも経験を積むことで、もっとおとなしくなでてもらえるようになるかもね U^ェ^U

(タウンニュースが取材していたようなので、もしかしたらちょこっと掲載されるかもしれません。)
posted by kanako at 10:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 盲導犬ナンシー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月07日

パピーウォーカーさんからのメール

先日書いたワンツーチャレンジですが、その後どうなったか・・・
はい、ご想像通り、進歩はありません・・・
ペットシーツを使ってみたらというアドバイスを、あるユーザーさんからもらいました。
ペットシーツなら、パピーの頃にも使っていただろうし、それを見せれば意外にしてくれるかもしれないよ!とのこと。
早速試してみたけれど、ペットシーツを敷いても知らんぷり。
まったくする気はないようです。

ナンシーのパピーウォーカーさんも、このブログを読んでくださっていて、
こんなメールをくださいました。

===============
ところでナンシーさんのワンツーは、どうなりましたか?
パピーの時からこだわりがありました。
足が汚れるのを嫌がっていたみたいで家の中(ペットシーツ)では、途中からしなくなりました。
トイレサークルに何度も入れて声かけしてもダウンして知らん顔、こちらが折れるしかありませんでした。
今の状況と似ています。何時間も我慢できるんですよねぇ・・・・。
どうしたらいいのでしょうね。
変に我慢強くて困ります。良いところでもあるのですがね。
===============

なるほどね〜〜!
この頑固ちゃんはパピーの頃からだったんだ・・・
メールを読んで、その時のナンシーの様子が想像でき、つい笑ってしまいました。
これがナンシーの個性なんだと思うと、どこかほっとしたような。
室内や舗装された所ではしたくない!という意思が強い分、
室内や歩行中のトイレの失敗は、過去一度もありません。
その点はすばらしいし、おもらしする心配なく外出できることはなによりもありがたいことです。
その良い部分を生かして考えれば、たとえ決まった時間に多目的トイレでできなくても、
ワンツーできそうな場所があった時にタイミングを見てさせればいいかなと、
ゆとりを持って考えることができるようになりました。
なにより、パピー時代のナンシーの様子をまた知ることができたのがうれしかったです。
頑固なユーザーと盲導犬ペアですが、これからも私たちのペースでいろんなことを経験しクリアしていこうね!

パピーウォーカーのNさんご家族、いつも私たちのことを見守ってくださり、ありがとうございます!
ナンシーは、私にとって最高の盲導犬です▽・w・▽

パピーナンシー パピーナンシー
posted by kanako at 20:38| Comment(4) | TrackBack(0) | 盲導犬ナンシー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月24日

クールバンダナ

ここ数日、真夏の暑さが続いています。
夏ってこんなに暑かったっけ??
と思ってしまうほど、この暑さを忘れていました。
そろそろ散歩時間もサマータイムにしないと・・・
今日のお散歩では、ナンシーにクールバンダナをつけてあげました。
クールバンダナ
かわいいでしょ!?
水にぬらしてつけてあげると、首元が冷やされて暑さ対策になるそうです。
効果のほどはよくわかりませんが、
帰ってくる頃には、バンダナもすっかり乾ききって、ただの飾りになってました。

帰ったとたん、ナンシーは玄関で早速かえる足でお腹を冷やしていました。
かえる足
またかえる足の季節がやってきたんだね(笑)
そのポーズのまま、うれしそうに氷をかじってました。

部屋には去年買ったクールボードを置いてあげましたが、
また警戒しているのか乗ってくれません・・・
去年も最初の1週間くらい乗ってくれなかったけど、
最終的には気に入って使っていたから、今年も慣れれば使ってくれるよね。

去年のクールボード記事はこちら!

節電の夏ではあるけれど、
人も犬も熱中症には充分に気を付けましょう!
posted by kanako at 16:36| Comment(5) | TrackBack(0) | 盲導犬ナンシー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月16日

頑固ちゃん

さて、ナンシーの靴と多目的トイレのその後です。
まず靴ですが、近所のお散歩で試してみることに。
家で履かせて玄関へ。
なんか歩き方が変・・・
さわってみると、靴がひっくり返っていたり、つま先がダラーンとなってたり・・・
私の履かせ方が下手なんでしょうが、しまいにはぬげてしまいました。
母が言うには、後ろ足をふって自分でぬいでしまったとか・・・
なんてこった(涙)
結局第一回目のチャレンジは、外に出る以前に玄関で失敗でした。

そしてトイレチャレンジ。
とりあえず慣れるために庭の屋根のあるデッキで挑戦してみることに。
そろそろワンツーしたいだろうなという時間を見計らって出してみたけど、
知らんぷりで突っ立っています。
なのでまたしばらく時間をおいてからさせることにして家に入りました。
1時間半後、再度チャレンジ。
それでもさっきと同じように知らんぷり・・・
ここであきらめて庭に下ろしたら私の負けだと思い、またしばらく時間をおくことにしました。
もうさすがにしないとおかしいという時間に最後のチャンスだと思いデッキへ。
ちょっとだけにおいかぎをしたから今回こそはいけるかなとワンツーコールにも気合が入ります。
なのになのに、またそのまま突っ立って動かなくなってしまいました・・・
私もかなりの時間ワンツーコールを続けましたが、ぜんぜんしようともしません。
これ以上がまんさせたらナンシーの体にも悪いので、泣く泣く庭へ。
すると3歩でたっぷりのワン。
こんなにたまってたのに意地でもしないナンシーっていったい・・・
頑固ちゃんだね・・・
ナンシーにしてみたら、家でのワンツー場所は庭って決まってるから、
いきなりデッキでさせようとしても無理なのかな。

でも私には次の作戦があるのよ!
ねぇ、ナンシー、聞いてるの?

ぺちゃんこナンシー
「ふ〜〜ん、ほっといて〜〜!」
posted by kanako at 17:29| Comment(3) | TrackBack(0) | 盲導犬ナンシー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月11日

チャレンジの夏

靴
これな〜〜んだ!
買ってみました!ナンシーの靴を (^o^)
夏の路面の熱さから、ナンシーの足を守るために!
エクランという会社が、盲導犬のことを考えて制作してくださった靴です。
真夏の炎天下を歩くことはもちろん避けますが、
夕方涼しくなってきても、路面はまだまだ熱いということもあるので、
今年の夏は、この靴を利用できたらいいなと。
問題は、ナンシーがいやがらずに靴をはいて歩いてくれるかということ・・・
すぐに慣れてくれたという盲導犬の話も結構聞いたので、きっとナンシーも大丈夫だよね!
以前に足のケガをした時に、母お手製の靴をはかせたけど、
その時もいやがらずに歩いてくれたし!
とにかくチャレンジあるのみ!
靴をはいて颯爽と歩くナンシーの写真をお楽しみに!

あともう一つチャレンジしたいこと。
それは、多目的トイレでのワンツー。
土か草かじゃりでしかワンツーしてくれないナンシーさんですが、
ちょっといい方法が見つかったので、試してみようかなと。
それがうまくいけば、多目的トイレでもきっと出来るようになるはず!
やはり都内では、自然がほとんどないので、いつもワンツー場所探しが大変なんです。
あと、もし大雨だったら、トイレさせるだけでびしょぬれになってしまいます。
多目的トイレでしてくれるようになれば、それらの問題が一気に解決!
私も覚悟を決めてがんばってみます。
きっとナンシーも私の気持ちをわかってくれると信じて・・・
進展あれば、ブログでもご報告しますね!

今年の夏は、チャレンジの夏だ!
posted by kanako at 19:54| Comment(5) | TrackBack(0) | 盲導犬ナンシー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月16日

ひとつぶ

ナンシーの変わったくせ。
えさを食べる時、なぜかひとつぶだけをお皿の外に置いてから食べ始めます。
そして、最後にそのひとつぶを忘れずに食べるんです。
ひとつぶ
写真でわかるかな?
食器の横にポツンとえさがひとつぶ見えますよね(笑)

実は、前に飼っていたチワも同じくせがありました。
チワの場合は、そのひとつぶをわざわざ私のところまで持ってきてポトリと落とし、
それから自分のえさのところへ戻って食べ始め、
ちゃんと最後は私のところに置いたひとつぶを食べに来るということをしてました。
これ、どこのわんちゃんもするのかな?
それともたまたまうちの子たちは、同じようなくせがあるのかな?
今だに謎です。

そして、ナンシーは全て食べ終わって満足そうなゲップをした後、
床に顔をこすりつけてひっくり返るというこれまた謎の行動を取ります。
食べ終わった口を床でふいているのか、
ごちそうさまのダンスなのか・・・
その様子も写真に撮ろうと、私が携帯カメラをかまえたら、
「まだ何かくれるの?」と言わんばかりに、
その行動をピタリとやめて期待の眼差しで私を見るので、
ごちそうさまダンスのショットは撮れませんでした。

きっとそれぞれのわんちゃんに、いろんなおもしろいくせがあるんでしょうね。
posted by kanako at 17:43| Comment(2) | TrackBack(0) | 盲導犬ナンシー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月02日

フィラリア予防カレンダー

5月から、ナンシーはフィラリア予防の薬が始まります。
蚊にさされて感染する寄生虫を駆除するための薬です。
この薬がナンシーは大好物。
お肉のような形をしていて、確かにおいしそう。

5月〜12月まで毎月必ず与える必要があり、
その日を忘れないようにと、獣医さんが、フィラリア予防カレンダーを作ってくれました。
その場で写真を撮り、その写真が入ったカレンダー。

カレンダー

すごい良い顔してるみたいだね!
なんとなく頼りになるようなそんな表情。

その日は、まずおしりに体温計をさされて体温測定(38.4度でした)と、
フィラリア検査の注射と狂犬病の注射、
さらには、爪切りに耳掃除と、ナンシーにとっては試練の日でした。
その後に撮ったのが、上の写真です。
「私がんばったよ!えらいでしょ!」
という、誇りに満ちあふれた表情なのかもね!
posted by kanako at 20:18| Comment(2) | TrackBack(0) | 盲導犬ナンシー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月07日

ゴールデンちゃん

母の雑貨屋へ、突然ナンシーのパピーウォーカーさんが遊びに来てくれました。
残念ながら、私とナンシーは帰ってしまった後だったので、お会いすることができなかったけど、
電話でお話することができました。
後ろでは、にぎやかなクークー声が聞こえます。
声の主は、ゴールデンレトリバーのフィオーレちゃんです。

フィオーレ
フィオーレちゃんは、3頭目のパピーで、5月に訓練センターに帰るとのことなので、
だいたい今は、生後10ヶ月くらいかな?
もうすっかり大人の体格になっているけど、まだまだやんちゃで元気いっぱいだそうです。
ナンシーがパピーの頃は、その上をいくやんちゃっぷりだったとか!

そして、その2日後、今度はルイちゃんがやってきてくれました。
こちらもゴールデンレトリバーで、ペットとして飼われている子です。
私はレッスン中だったけど、レッスン中断して生徒と見に行ってしまいました。

ルイ
この子は、まだ生後3ヶ月!
まだまだちっちゃくて、毛もふわふわ!
赤ちゃんの頃ってこんな感じなんだ!!
ナンシーがこのくらいの頃も、きっとたまらなくかわいかっただろうな♪
だっこまでさせてもらって感激でした。
ルイちゃんとたわむれた後、ナンシーの厳しいにおいチェックが入ったのは言うまでもありません(笑)

昨日は友達が物を受け取りにちょこっとだけ寄ってくれたんだけど、
ナンシーがスリッパをくわえて、その友達に持っていってあげていたのには笑ってしまいました。
中には上がらずに帰る予定だったんだけど、
ナンシーとしては、「上がってゆっくりしていってよ!」とでも言いたかったのでしょう。
とっても愛らしいしぐさでした。

ナンシーも、半分はゴールデンの血が入っています。
耳とか鼻とか背中の毛がゴールデンっぽいかな?
フィオーレちゃん、ルイちゃん、ナンシーに共通していることは、
なんといっても「人が大好き」だということ! だねっ (^o^)v
posted by kanako at 16:46| Comment(2) | TrackBack(0) | 盲導犬ナンシー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。