2012年05月08日

仙台ガブリエリブラス創団40周年記念演奏会

3日は、仙台ガブリエリブラスの記念演奏会にゲストとして出演させていただきました。
2年前に出演した24時間テレビに仙台ガブリエリブラスのメンバーがいらっしゃり、
その方にお声をかけていただいて、今回の共演が実現しました。
本当は昨年行うはずだった演奏会。
震災で一時は中止ということになってしまいましたが、一年越しで再び開催されることになりました。

当日はあいにくの大雨。
ホールの隣を流れる広瀬川も、すごい濁流だったようです。
そんな中でも、ガブリエリブラスを愛する多くのお客様が足を運んでくださり、
ホールは終始おだやかであたたかな空気に包まれていました。

コンチェルト
私は第二部で、リムスキーコルサコフの『トロンボーン協奏曲』と、
『ジョージア・オン・マイ・マインド』の2曲をソロでガブリエリブラスのみなさんと共演。
演奏終了後、ほっとした時の写真です。
演奏終了

そして、アンコールでは、ナンシーも一緒にオリジナル曲『with you』を、
トロンボーン一本のアカペラで演奏。
with you

最後は、私もメンバーのみなさんに混じって『76本のトロンボーン』を演奏し、
楽しく明るい気分でコンサートが終了しました。
76本

リハーサルから本番を通して、ガブリエリブラスのみなさんは、
本当に心から演奏を楽しんでいるのだと感じました。
そして、メンバーの仲がとても良くて、みなさんの会話を聞いているだけでもおもしろかったです。
そんなみなさんと、打ち上げも楽しませていただきました。

仙台の方に演奏を聴いていただけたこと、とてもうれしく、
また、私を呼んでくださったことに心から感謝です。
ありがとうございました。


posted by kanako at 22:05| Comment(3) | TrackBack(0) | コンサート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月18日

開園祝賀会

15日は、もみの木保育園の開園祝賀会の中で演奏させていただきました。
自然に囲まれたところに立つこの保育園は、
とても立派で、すてきな建物です。
光をたくさん取り込む窓があり、全体的に明るい雰囲気でした。
もみの木保育園

式の中では、アカペラで3曲ほど演奏させていただきました。
理事長先生が、「最近ご縁というものを特に強く感じる」とおっしゃっていましたが、
私が今回ここで演奏できたのも、数々のご縁がつながったおかげです。
そして、またここから新たなご縁が生まれ、またどこかで演奏できたら・・・
そういつも願っています。
改めてそういうつながりに感謝した一日でした。

式終了後は、一階に移動し、お食事をいただきました。
とても豪華で、ホテルバイキングのよう!
デザートまでたっぷりいただいてしまいました☆

最初から最後までずっとサポートしてくださったIさん、ありがとうございました!
入り口で
入り口で、保育園の先生と写真撮影。

このもみの木保育園で、たくさんの子供たちがいきいきと生活し、巣立っていくんですね。
いつか子供たちにも演奏を届けられたらいいな♪
開園おめでとうございます!
posted by kanako at 15:40| Comment(2) | TrackBack(0) | コンサート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月23日

18日のコンサートの写真です。

チラシ

第一部は母の幻のトーク。
母トーク
まるで母の方が司会者みたいに見えますが(笑)

そして、第二部のコンサートスタート。
会場いっぱいの地域のみなさんと。
会場様子

途中でナンシーも登場し、
『with you』の演奏の時には、バックのスクリーンに写真が映し出されました。
with you

田名地区社会福祉協議会のみなさんと集合写真。
集合写真
今回もありがとうございました!

改めて母の想いを受け止め、
母の子に生まれたことに感謝した一日でした。

親子で
posted by kanako at 21:34| Comment(4) | TrackBack(0) | コンサート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月21日

母からのメッセージ

18日は、田名公民館で社会福祉協議会主催のコンサートでした。
ここでのコンサートはもう3回目。
「トロンボーンに夢をのせて Part3」というタイトルで行いました。
さらに今回は「母からのメッセージ」というサブタイトルが付いています。
なんと、前半は、私の母が出演!
主催者の方と対談形式でのトーク。
母自身、こうしてみなさんの前でお話するのは、後にも先にもこの日だけだと言い切っています。
主催者さんの熱いご希望により実現した、まぼろしの講演になりました (^_^)
私も知らなかった母の想いなども聞くことができ、いろいろな意味で大切な日になりました。

後半は私のコンサート。
地元ならではのトークも入れつつ、
お客様のあたたかさに包まれ、素の自分でステージに立つことができました。

本番様子

演奏後は、ステージを降りて客席の間をナンシーと歩いて退場。
たくさんのお客さんを前に、ちょっとナンシーも戸惑ってウロウロしてしまったけど、
なんとかお役目を果たしてくれました。
退場
写真は、ステージを降りようとしているところ。

この他にも、主催者の方が写真を撮ってくださったので、
後日掲載したいと思います。
posted by kanako at 18:43| Comment(3) | TrackBack(0) | コンサート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月19日

盲導犬訓練士学校卒業式&祝賀会

17日は神奈川訓練センターで、盲導犬訓練士学校の卒業式。
式の中で、協会歌の演奏と、祝賀会でのミニコンサートで演奏しました。
卒業式では、訓練してきた犬とともに、卒業生が入場。
みんな誇らしげな表情で希望に満ち溢れていました。
これからが訓練士に向けての本番だと思いますが、
大きな一歩のスタート、おめでとうございます!
祝賀会も大変盛り上がり、楽しいひとときでした。

祝賀会での演奏

帰りがけに、ナンシーのお母さん犬を育てていらっしゃるブリーディングウォーカーさんにお会いしました。
ナンシーはそのお宅で生まれ、2ヶ月になるまでお母さん犬とともに過ごしていました。
生後2ヶ月って、まだまだ赤ちゃんで記憶もほとんどないのではと思いましたが、
ナンシーはそのブリーディングウォーカーさんにすごい勢いでじゃれついていきました。
明らかに他の人には見せない行動。
しっかり覚えているようです。
昨日はパピーウォーカーさんとの再会、
そしてこの日はブリーディングウォーカーさんとの再会。
2日続けてなつかしの大好きな人たちに会えて、ナンシーはうれしかったことと思います。
そして、ナンシーの記憶にはしっかり残っているのだと驚かされました。

横浜での2日間の本番も無事終わり、
いよいよ明日は地元でのコンサートです。
その模様はまた後日!
posted by kanako at 10:42| Comment(2) | TrackBack(0) | コンサート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月16日

人権福祉講演

今日は、横浜市立瀬谷中学校で、人権福祉講演会がありました。
一年生だけでも400名と言う大きな学校です。
前半は私と音楽との関わりについて、見える世界と見えない世界の話、
盲導犬の話などをしました。
トロンボーン演奏の後、ナンシーと体育館をぐるっと一週歩くデモンストレーションもありました。

退場中

実はナンシーのパピーウォーカーさんがこの学校の先生をしていらっしゃり、
終了後ナンシーとの感動の対面もありました。
もちろんナンシーは大大大興奮!!
本当にパピーウォーカーさんのことが大好きなんだなと思いました。

明日も横浜で本番なので今日はそのまま宿泊します。
posted by kanako at 19:54| Comment(2) | TrackBack(0) | コンサート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月27日

スクールコンサート(新町中学校)

今日は相模原市立新町中学校でコンサート&講演でした。
全校生徒のみなさんに聴いてもらいました。
もうすぐ3月とはいえ、まだまだ寒い体育館。
ナンシーはふかふかのマットの上で丸くなり、ストーブを独り占め!
丸ナンシー
私も演奏しているうちにだんだんポカポカしてきました。

生徒のみなさんとても静かに聞いてくれ、私もついつい話し過ぎてしまったような(汗)
みんなの心に何か一つでも残ってくれるものがあったらうれしいです。

本番様子
写真は本番中ステージ袖から撮ったもの。

本番終わってほっとしたせいか、家に帰って久々の頭痛が・・・
しばらく横になって、ホットミルクを飲んだら復活しました。
まだまだ風邪もはやっているようなので、みなさん気を付けてくださいね!
posted by kanako at 20:49| Comment(6) | TrackBack(0) | コンサート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月18日

盲導犬とともに

というタイトルで、法人会橋本支部の主催でチャリティコンサートでした。
入場料の全額が日本盲導犬協会へ寄付されました。
平日の午後にもかかわらず、サンエールは満席のお客様。

今回は、第一部は演奏ではなく、盲導犬のお話をさせていただきました。
一部トーク
ナンシーも敷物の上で熟睡。
途中いびきをかくほど。
どんな所でも寝れるというのも盲導犬の大事なお仕事なんです。

盲導犬の一生、お仕事、お手伝いしてもらいたいことなど、
普段のコンサートではあまり深く話さない部分までたっぷりお話しました。
そして、初めての試みで、会場内をぐるっと一周ナンシーと歩くデモンストレーションもしました。
リハーサルではバッチリ歩いてくれたナンシー。
本番はお客さんの間を通るので、ちょっと戸惑っていた部分もあったけど、
無事一周まわって拍手をいただくことができました。
デモンストレーション

第二部は、衣装も変えてコンサート。
全6曲を聴いていただきました。
最後には再びナンシーも登場です。
雪がちらついていた寒い日でしたが、みなさんの盲導犬に対するあたたかいお気持ちが伝わってきて、
私自身も終始なごんで演奏とお話をすることができました。

花束

一人でも多くの人に、盲導犬への理解を深めてもらえたらうれしいです。
ユーザーの一人として、これからもトロンボーンとともに伝えていきたいです。
posted by kanako at 10:14| Comment(3) | TrackBack(0) | コンサート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月05日

相模台公民館での福祉コンサート

2月4日は、相模台公民館でコンサート&トークでした。
社会福祉協議会主催なので、福祉講座という名目でしたが、
演奏を通して、私の体験談や手助けしていただきたいことなどをお話しました。
当初予想していた人数の倍近くのお客さんが来場くださったそうで、
多めに用意していた椅子をさらに急遽追加して、会場は熱気に包まれていました。
私がトークをしている時も、みなさんうなずいたり笑ってくださったりと反応が返ってきたので、
私もリラックスして楽しくお話することができました。
とにかくアットホームなコンサートでしたよ!

本番

演奏後は、客席の間をナンシーと歩いて退場。
みなさんに、ブンブンしっぽをぶつけながらの退場となりました(笑)

高校の頃の担任の先生がいらしてくださっていたり、ナンシーの兄弟のパピーウォーカーさんがいらしてくださったりと、
サプライズな再会があったのもうれしかったです。
最後はみなさんと握手をして、直接お話もすることができ、最後まで笑顔の日でした。

相模台地区社会福祉協議会の皆様、今回のコンサートを企画してくださり、
たくさんのやさしさと笑顔をありがとうございました!

みなさんと
posted by kanako at 06:27| Comment(2) | TrackBack(0) | コンサート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月06日

横浜女学院コンサート

1月6日、『Kanako Suzuki with Nancy 「Talk & Concert」』というタイトルでコンサートでした。
主催は、横浜女学院後援会です。
生徒のみなさん他、一般の方々も聴いてくださいました。
会場様子

体育館でのコンサートなので、寒さ覚悟で万全の寒さ対策で行きましたが、
暖房とお客様の熱気で、暑いくらい。
寒さ知らずの一日でした。

新年明けて最初のコンサートを、こんなにたくさんの人たちと迎えることができ、
そして、あたたかい主催者のみなさんと出来たこと、とても良いスタートを切れました。
皆様本当にありがとうございました。

入場料の一部と募金していただいた分を、盲導犬育成に寄付してくださるとのこと。
みなさんのお気持ちに、私からも感謝申し上げます。

主催者の方々と集合写真。
みなさんと

今回は、前日に横浜入りし、山下公園を散策。
山下公園
海の香りを感じ、船の汽笛を聞きながらの散歩は気持ちよく、
ナンシーも、ルンルン楽しそうに歩いていました。
山下公園は前からナンシーと歩きたいと思っていたので、
思いがけず実現できてうれしかったです。
もちろん夜は中華をお腹いっぱいいただきましたよ!
posted by kanako at 21:01| Comment(10) | TrackBack(0) | コンサート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月17日

お寺でのコンサート

外観

今日はなんとお寺の本堂での演奏でした。
簗田寺のお婆様の23回忌での演奏。
毎年いろいろな演奏家を呼んでいらっしゃるそうです。
簗田寺では、昨年の夏に和太鼓コンサートにゲスト出演させていただいた時にも演奏しましたが、
その時は野外だったため、こうして本堂での演奏は初めて。
木で造られた建物なので、響きもあたたかく、素朴なトロンボーンの音色を聴いていただけたと思います。
仏様に見守られての演奏。
心もおだやかに自然体で演奏できました。
途中込み上げてくるものがあり、思わず言葉がつまってしまいました。
とても貴重な経験をさせていただき感謝です。

演奏中

今日は一段と寒く、ホッカイロを貼ってのぞみましたが、
足元だけ冷えるのは仕方ないなと思ってたら、ナンシーがいい具合に足に乗ってくれたので、ぽかぽかでした(笑)
そして今日気付いたことは、ある曲の一番最後の伸ばしの音になったところで、
まるで曲終わりがわかっているかのように、ナンシーがスッと立つんです。
前にも偶然そんなことがありましたが、今日も同じところで立ったんです!
これは曲をわかっているとしか考えられない!(親バカかもだけど・・・)
今後のコンサートでも要チェックかも♪
posted by kanako at 21:50| Comment(2) | TrackBack(0) | コンサート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月13日

10th anniversary 本番のステージ

それでは本番の様子をお届けします!

今回は、1部が今までを振り返りつつのオリジナル曲中心ステージ。
プログラムにはない、4日前に出来たばかりの天賀君の曲も演奏。

一部ステージ

2部は、ナンシーも登場し2曲を演奏。
新曲『with you』では、トロンボーンアカペラに後ろのスクリーンで写真が数枚浮かんでは消えの演出。
リハーサルで立ちっぱなしだったナンシーはというと・・・
さすが本番に強い女優犬ナンシーさん!
曲終わりで立つというお決まりパターンもやってくれたし、カメラマンが来るとしっかりカメラ目線!
カメラ目線ナンシー

そしてナンシーの誘導により私は一度退場。
ナンシーと退場

ピアノ、ベース、ドラム、ヴィブラフォンによるジャズ演奏の後、
私も加わり一気に数曲アップテンポの曲を演奏。
会場が盛り上がってきました。

以前ツイッターで、トロンボーンで聴きたいクリスマスソングを応募した中から、
『The Christmas Song』と『Last Christmas』を♪

エンディングは新曲『カラフル』でラテンのリズムで楽しく終了!

そしてアンコールはみなさんスタンディングで『REFRAIN』で盛り上がりました☆
盛り上がり

全17曲の2時間半のステージ。
終わってみればあっという間。
みなさんのおかげでこうして10年を迎えることができました。
今回のコンサートが、これからの10年のスタートラインだと思っています。
そんなスタートを、家族、スタッフ、出演者、そして杜のホールに集まってくださった皆様と一緒に歩み出すことができたこと、
とても幸せに思い、全てのみなさんに感謝です。
これからの10年、またいろいろなチャレンジをしていきたいです。
ご来場くださった皆様、応援してくださった皆様、ありがとうございました!

メンバーおじぎ
posted by kanako at 20:44| Comment(2) | TrackBack(0) | コンサート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月11日

10th anniversary 終了しました!

12月10日、晴天の日、
鈴木加奈子トロンボーンコンサート〜10th anniversary〜が会場いっぱいのお客様とともに終演しました。
お越しくださった皆様、ありがとうございました。
今日は本番以外の様子をお届けします。

朝、ナンシーがウッドチップをのどにつまらせゲーゲー事件からスタート。
美容院に着いてからもちょっとせきしてたので心配しましたが、
その後は大丈夫そう。
よりによってなぜ今日?って感じでした。

ヘアセットとメイクをしてもらい、11時会場入り。
すでにステージセッティングなど始まっています。
お昼をたっぷり食べてリハーサルスタート。

リハーサル様子

そしてリハーサル中に地震!?
千葉で震度3だったようだけど、こちらでも結構揺れた感じがしました。
演奏中に地震って怖いよね・・・

リハーサルでも実際にナンシーもステージに出てきましたが、
なぜか曲の最中ずっと立ちっぱなし・・・
ナンシー立ってる
なにかが気にくわなかったのか、あまり落ち着きがありません。
本番はどうなるか・・・

16:00開場です。
どんどんお客様が入場してきているようで、
楽屋のモニターから聞こえる声も、少しずつにぎやかになっていきます。

16:30いよいよ開演。
本番の様子は、写真が完成してから詳しくお伝えしますね!

終演後、CDサイン会へ。
たくさんの方と握手をし、お話させていただきました。
このコンサートに合わせて発売したCD『with you』。
このCDの一般販売は年明けの予定です。

その後、スタッフと出演者で楽屋でささやかな打ち上げ!
乾杯。
みんなでわいわいとっても楽しいひとときでした。
この笑顔です!
みんな笑顔

この日は珍しい皆既月食の日。
帰りに空を見上げると、少しかけ始めた月が浮かんでいました。
posted by kanako at 21:58| Comment(6) | TrackBack(0) | コンサート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月03日

開館10周年記念

本番様子

田名こどもセンターが今年開館10周年ということで、
記念式典の後コンサートをさせていただきました。
手作りのクリスマス飾りでいっぱいの会場。
ツリー

ナンシーもサンタで登場です!
こどもたちと

あいにくのザーザー降りの雨で、お客さんも少なめでしたが、
アットホームなコンサートになりました。

毎年この時期に焼きいもの集いというのをやっているそうで、
今年も、コンサート終了後に行う予定でしたが、
この雨で外での焼きいもは出来ず、代わりに蒸かしいもを作ってくださいました。
今まで焼きいもの集いの日は雨に降られたことがなかったそうですが、
今年に限ってなぜこんなザーザー降り・・・??
晴れ女のはずなんだけど・・・

この日はナンシーの誕生日だったので、コンサートの途中でみなさんにハッピーバースデーを歌ってお祝いしてもらいました。
本人わかっているかはわからないけど、何度も立ち上がってお礼を言っていました(笑)。
ステージの台が高くてあまり落ち着かなかったみたい。
曲が終わる度に立ち上がっていたので、それに気づかず、
楽器を下ろす時にナンシーの頭にスライドをゴツンと何度かやってしまいました f^_^;
ナンシーごめん!

センター長さんは、私が小学生の時の担任だった先生。
先生とお話していると、当時をいろいろ思い出し懐かしくなります。
本当に楽しいクラスでした。

最後にセンターのみなさんと集合写真!
みなさんと
10周年おめでとうございます!
posted by kanako at 17:41| Comment(7) | TrackBack(0) | コンサート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月14日

2回目の諏訪でのコンサート

昨年11月に引き続き、今年も諏訪湖ライオンズクラブ様の主催で、
『感動のチャリティーコンサート 題2回 鈴木加奈子 with ナンシー』
というタイトルでコンサートが開催されました。
前回は200名ほどの会場だったのが、今回は900名のホールで行うということで、
前日にホール入りし、セッティングやサウンドチェックなど。
回線のトラブルなどで思うようにリハーサルが進まず、どうなることかと思いましたが、
皆の協力のおかげで無事本番を行うことができました。
前日諏訪入りした日は、寒くて雨もパラついていましたが、
12日の本番当日は、すばらしい天気で暖か!
今回はピアニストの後藤魂さんとのデュオもありました。
本番ステージ
オリジナル、ジャズ、クラシックなど、いろいろなジャンルの曲を演奏。
トークも昨年とまた違った視点からお話させていただきました。
タイトルに「withナンシー」と入っているため、ナンシーもコンサートの半分はステージの上。
いろいろな体勢でくつろいで(?)いました。
お越しくださった皆様ありがとうございました!

コンサートのことが、翌日の新聞に掲載されたようです。
ここからご覧ください!
posted by kanako at 21:42| Comment(4) | TrackBack(0) | コンサート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月30日

鈴木加奈子トロンボーン演奏会

本番様子

29日は山梨県上野原市でのコンサートでした。
もみじホールというホールで多くの方が足をお運びくださいました。
ホールなので照明も入りきれいです。
ステージにはすてきなお花も!
リハーサル様子
(リハーサル様子)

曲紹介をしていると、なにやらステージ袖で「違う違う!」という声が。
大事な『ひかりのうた』を飛ばして次の曲紹介をしてました(汗)
今回は曲数も多かったので、プログラム順を間違えてしまうとこでした・・・

里さくらの会が主催のコンサートでは、『ふるさと』をみんなで合唱するのが定番になっているようで、
今回はトロンボーン一本の音とみなさんの歌声で♪
ホールに響き渡るその歌声には、皆の思いが詰まっていました。

里さくらの会のみなさん、とても良い方ばかり!
来年も6月と12月に開催予定だそうです。
いろいろなアーティストの演奏を聴けるので、毎回楽しみに来場される方も多いとか。
すばらしい活動だと思いました。
今回こうして私を呼んでくださり、地域の方々に演奏を聴いていただけたこと、
とてもうれしく、感謝しています。
集合写真

本番の写真とみなさんとの写真は、
私と里さくらの会とをつなげてくださったAさんにいただきました。
ありがとうございます!

コンサートが終わって帰る時、ハロウィンの仮装をしている子供たちがいました。
そうか、明日はハロウィンだ!
私も今のネイルはハロウィンだよ〜☆
ハロウィンネイル
posted by kanako at 20:07| Comment(2) | TrackBack(0) | コンサート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月17日

ふれあいスクールコンサート

会場様子

若松小学校でコンサートでした。
この学校には4年前にも一度演奏に来ています。
当時1,2年生だった子が、今は5,6年生になっています。
私が前に演奏したことを覚えていてくれた人も結構いたようでうれしかったです。

若松小学校の校歌はメロディーに特徴があり、
私の中でずっと印象に残っていたので、またみんなと演奏できたのもうれしかった!
しかもと〜〜っても大きい声だったね!
ありがとう!

当時低学年だった人たちは、今回高学年になって、
前回とはまた違った感想を持ってくれたのではと思います。

ステージ
PTAの方が、ステージをとってもかわいく飾ってくださいました。
色も明るくて風船もかわいい!
風船
普段の体育館のステージが、華やかなステージに変身ですね!

話変わりますが、こちらが先日ナンシーに買ってあげたTシャツ。
Tシャツ
盲導犬サポートSHOPでなんと700円で販売しています。
ナンシーは最大サイズの10号ですが、小型犬用の1号からあるそうですよ。
こんなに安いのだから、今度はピンクやイエローも買ってあげたいな!
posted by kanako at 21:38| Comment(3) | TrackBack(0) | コンサート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月15日

富士ハーネス5周年

今年、富士ハーネスが開館5周年を迎えます。
14日に記念式典があり、私とナンシーも出席してきました。
送り迎えをセンターの職員さんがしてくださりました。

昨年の12月以来の富士ハーネス。
残念ながら雲が多くて富士山は隠れてしまっていました。

いつも協会へご支援してくださっている方々や、富士ハーネスの建物を設計した方など、
100名ほどが出席されていたようです。
その後の懇親会で、30分ほど演奏させていただきました。
演奏中

終了後、私も食事をいただきました。
多和田さんが私のお皿にケーキを4つも乗せてきてくださったので、それも完食(笑)

サポートショップではまたいろいろ購入してしまいました。
ナンシーにもかわいいTシャツを買ってあげたよ!
しかもそれがとっても安くてびっくり!

その後、職員さんが外を案内してくれました。
亡くなった協会のわんちゃんたちが眠っている納骨堂。
ハーネスには何度も来てるけど、ここを見たことはありませんでした。
私とナンシーも、並んで手を合わせてきました。
並んで
丸い盛り上がった部分が見えますか?
大きな丸が人、小さな丸が犬をあらわしているそうです。
犬の目線になるよう、納骨堂は低い位置に造られているそうです。

ここからは親バカコーナーなので興味ない方はスルーしてください(笑)
今回久しぶりにハーネス行って思ったことは、
ナンシーがとっても大人になったなぁということ。
わんちゃんがいっぱいいる富士ハーネス。
いつもなら私がコントロール不能になるほど大はしゃぎになるのに、
今回はそのようなことがほとんどなく、しっかり私を誘導してくれました。
事務所で私が音出ししている時も、新米PR犬が音に反応してソワソワしている中、
ナンシーはなんの反応も示さずグーグー寝てたし、
他の犬が目の前で人に遊んでもらっているのを見ても、じっと落ち着いていられたし。
みんなからもたくさんほめてもらえたね!
3年3ヶ月盲導犬やってるプライドが、ついにナンシーにも出てきたのかな?
どこへでも安心して連れていけるナンシーを誇りに思うよ!
posted by kanako at 22:22| Comment(3) | TrackBack(0) | コンサート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月11日

ルミナント盲導犬チャリティコンサート

10日は盲導犬チャリティコンサートに私とナンシーでゲスト出演しました。
ボランティアグループルミナントは、犬好きの音楽家が集まって、毎年開催されているコンサートで、
収益を盲導犬、介助犬、聴導犬などの団体へ寄付しているそうです。
今回は9回目の開催。
第一部は、ルミナントのみなさんによるクラシックステージ。
ピアノ、クラリネット、ハープ、マリンバ、サックスによる美しい演奏でした。
そして第二部が私とナンシーの出番です。
今回は、ルミナントのピアニスト、鈴木陽子さんとご一緒させていただきました。
私のオリジナル曲『kindness』を耳コピで楽譜に起こしてくださり、
とてもやさしく、そして重厚感のあるkindnessになりました。
トークは盲導犬のこと、ナンシーとの生活のことなど。
この話をし出すといくら時間があっても足りないくらいなので、まだまだ話したいことはいっぱいありましたが(笑)
ナンシーもずっと足元にいて、時々体勢を変えたり、会場を見渡したり寝たり・・・
そんな様子に、会場のみなさんもなごんでくれたかな?
最後は、ルミナントのメンバーみなさんと一緒に、『ひかりのうた』を演奏。
これも鈴木陽子さんのアレンジで、また雰囲気の違うひかりのうたが生まれました。
アンコールには、ルミナント恒例の『花のワルツ』で華やかに終演。
大きな拍手がわき起こりました。

リハーサル
写真はリハーサル風景。
本番はみなさんドレスを着てとても華やかでしたよ!

ロビーでは盲導犬のチャリティグッズ販売や募金箱も設置していて、
このような多くの方々のあたたかいお気持ちがまた誰かの「光」になることでしょう。

終演後は、ロビーにて懇親会があり、
メンバーや来場くださった皆様とたくさんお話することができました。
ナンシーも途中からハーネスを外し手みんなになでてもらい、
しまいにはお腹を出して喜んでいました。

終始笑顔のたえないあたたかいコンサートでした。
みなさん、ありがとうございました!

みなさんと
posted by kanako at 09:19| Comment(6) | TrackBack(0) | コンサート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月01日

スクールコンサート(藤野中学校)

「トロンボーンがつなぐ親子のふれあいコンサート」というタイトルで開催され、
生徒と保護者のみなさんが聴いてくださいました。
この学校は神奈川と山梨の県境にあり、学区も広く、
バス通学の生徒が多いそうです。
生徒数も少なくなっているとのことでしたが、
拍手の大きさや歌声の大きさに、人数が少ないことも忘れてしまうほどでした。

10月15日の文化祭で「涙そうそう」をみんなで合唱するとのことで、
私もトロンボーンで一緒に演奏しましたが、とても美しいハーモニーでした。
合唱
この調子で文化祭も気持ちよく楽しく歌ってね♪

質問コーナーでは、とてもレベルの高い質問が次々と出て、
私も答えていく中でいろいろ考えさせられたり気付かされたり。
たくさんの質問ありがとう!

先生が裏山で取ってきたという秋の花をステージに飾ってくださいました。
花と
お花がとなりにあるだけで、パッと明るいステージになりますね!
裏山には猿が出るとか!
自然豊かで、おいしい空気の中、
みんなのびのび学校生活楽しんでね (^o^)
posted by kanako at 16:32| Comment(16) | TrackBack(0) | コンサート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。